上手に取り入れたい、涼やかさ抜群の「白」 五選

暑さを忘れるほどの清涼感を与えてくれるホワイトを夏こそ効果的に取り入れたい。自分も人から見てもマイナス3℃を目指して!
上手に取り入れたい、涼やかさ抜群の「白」 五選_1_1-1

1/5

上手に取り入れたい、涼やかさ抜群の「白」 五選_1_1-2

2/5

上手に取り入れたい、涼やかさ抜群の「白」 五選_1_1-3

3/5

上手に取り入れたい、涼やかさ抜群の「白」 五選_1_1-4

4/5

上手に取り入れたい、涼やかさ抜群の「白」 五選_1_1-5

5/5

1.フェミニンなレースは大胆なデザインが夏らしい
食事会などに活躍する繊細なレースブラウス。夏は背中が透けるデザインがコンサバすぎずちょうどいい。マニッシュなパンツで甘さを中和して。

ブラウス¥6,800/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(グレース&ミラ) パンツ¥48,000/アマン(アンスクリア) バッグ¥75,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥15,000/エリオポール代官山(マウロ・デ・バーリ) インナー/スタイリスト私物
2.オールマイティに使いやすい白バッグを投入
リゾートライクなかごバッグをホワイトに替えれば、都会的なマリンムードを楽しめる。

バッグ¥37,000/ヒューマンウーマン(クレイグ フォー ヒューマンウーマン) ブラウス¥15,000/エリオポール代官山(エリオポール) パンツ¥33,000/マスターピースショールーム(サイ) イヤクリップ¥10,000/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店(マージョリー・ベア)
3.ホワイトジュエリーが表情を涼しげに
上半身の印象を大きく左右するピアス。夏は大きめサイズのツヤのあるホワイトで顔まわりをブライトアップ。落ち着いた印象のサマーツイードの着こなしも軽やかなムードにシフト。合わせる服の色を選ばないので夏の間中活躍してくれること間違いなし。

ピアス¥10,500(ドミニク ドゥネーヴ)・ワンピース¥65,000(ヴェルメイユ パー イエナ)/以上ヴェルメイユ パー イエナ 銀座店
4.甘さを抑えて、白を堂々とかっこよく
見る人にも抜群の清涼感を感じさせる潔いホワイトのワンピースを堂々と着こなしたい。リネン素材を選べばコンサバになりすぎず、ウエストベルトでシェイプされたシルエットできちんと見えもかなう。大きめボタンをあしらった遊び心を感じさせるバックスタイルが夏にぴったりの一枚。

ワンピース¥48,000/ADORE サングラス¥30,000/モスコット トウキョウ(モスコット)
5.リゾートライクな仕上げに白い足もとが効果的
甲を大きく覆うデザインは、足をしっかりホールドしてくれるので歩きやすく、ホワイトの分量も多いので、ちょうどいい全身のアクセントに。脚長効果のあるウエッジソールなら半端丈スカートでも好バランスに。

靴¥28,000/ファビオ ルスコーニ 六本木店(ファビオ ルスコーニ) スカート¥78,000/カオス 表参道(チノ) バッグ¥158,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ)

What's New新着記事

FEATURE
ランキング