「思い込み」を捨てると大人のジュエリー使いはもっと素敵になる! 五選

2018年8月19日
「ジュエリーの新境地を開くには、まずは思い込みを捨ててみて」と語るのはジュエリースタイリングの第一人者・伊藤美佐季さん。「耳、首、手首の3点づけ」「パーティーのためだけのジュエリー」の思い込みを捨てれば、欲しい大人のツヤが手に入る!

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

1.1本でも個性的なブレスレットをあえてリズムよく重ねて
オールカーキのコーディネートに映える手首盛りテクニック。繊細なゴールドビーズに色鮮やかなストーンがあしらわれたボリューム感ある「ペルレ クルール」の間に、細めの「ペルレ ダイヤモンド」をはさんでリズムよく。赤のカーネリアンと深い緑のマラカイトが秋らしい。

ブレスレット〈手首側から〉「ペルレ クルール」(PG×カーネリアン×D)¥1,975,000・「ペルレ ダイヤモンド」(YG×D)¥2,350,000・「ペルレ クルール」(YG×マラカイト×D)¥2,075,000(※3点とも9/1発売予定)/ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク(ヴァン クリーフ&アーペル) ニット¥61,000・スカート¥84,000/エドストローム オフィス(ジェイ ダブリュー アンダーソン) 帽子¥23,000/タア トウキョウ(タア)
2. シンプルタートルの日はパールを自由にコーディネート
遊び心たっぷりに複数のペンダントトップでアレンジしたパールネックレスの首もと。あちこちにつけるよりも、手首なら手首だけ、首もとなら首もとだけと、盛るところを1カ所決め、そこに複数のアイテムを重ねづけするほうが旬で効果的なツヤをゲットすることができる。

〈上から〉ネックレス(YG×アコヤ真珠)¥335,000・上段のペンダントトップ(YG×ローズクォーツ)¥185,000・二連にしたネックレス(YG×アコヤ真珠)¥302,000・下段のペンダントトップ左から(YG×アクアマリン)¥195,000・(YG×ムーンストーン)¥195,000・(YG×アメシスト×ブルートパーズ×グリーンクォーツ×ローズクォーツ)¥230,000・(YG×モルガナイト)¥260,000・(YG×ムーンストーン)¥340,000/TASAKI(TASAKI by MHT) ニット¥43,000/ドゥロワー 青山店(ドゥロワー)
3.構築的なデザインの首もとで他人とは違うドレスアップ
上品なネックラインのブラックドレスには、個性的かつシンプルなシルバー素材のチョーカータイプのネックレスで潔さある華をプラス。バレンシアガでプレタポルテとジュエリーのデザインを経験したデザイナーが立ち上げた、パリ発のジュエリーブランド「シャルロット シェネ」は、ミニマルな中に遊び心漂う構築的なラインが特徴。

ネックレス(SV×イエローヴェルメイユ)¥260,000・バングル(SV)¥149,000/エドストローム オフィス(シャルロット シェネ)ブラックドレス¥92,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)
4.3つのシルバーボールがクールに揺れるピアス
揺れるピアスは旬のアイテム。シルバーなら甘くなりすぎずにスタイリッシュな印象に。ピュアなシルバーを数少ない高い技術をもつ職人技で軽く仕上げた、クリーンで洗練されたジュエリーデザインで人気の「ソフィー ブハイ」は、米国バーニーズ ニューヨークでも話題のブランド。

ピアス(SV)¥98,000(ソフィー ブハイ)・ドレス¥74,000(マニング カーテル)/以上バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター
5.自然の産物がつくり出すミステリアスな横顔
独特のフォルムを描くのはアバローニ(貝)。淡水パールをあしらった、大きなピアスでつくる印象的な横顔。自然が生み出した貝や天然石と、スターリングシルバーを組み合わせた唯一無二のジュエリーがそろう注目ブランドで、パーティにも映える個性派ジュエリーも多い。

ピアス(SV×アバローニ×淡水パール)¥36,000/エストネーション(ガラ イズ ラブ) ブラックドレス¥56,000/ビューティフルピープル 銀座三越(ビューティフルピープル)

What's New新着記事

  • 買わないと帰れません!京都通が選ぶ「持ち帰り」の逸品 五選

    家路も旅のうち。京都の余韻に最後までとことん浸りたいあなたのために。エクラ世代の京都通が、「絶対に買って帰る!」と愛してやまない逸品とは?

    eclat五選

    2018年9月18日

  • 目利きが夢中になる、麗しマダムの美容ニュース 五選

    多くの美容情報の中から、エクラ世代の肌を変える力をもつ"効くコスメ・施術"を鋭く見ぬき、それらを駆使して美肌をキープしつづける美容業界のJマダムたち。そんな彼女たちが私的にハマっている特上の美容ネタ、ホントは人に教えたくない㊙情報をスクープ。その魅力を、リアルボイスとともに惜しみなくお届け。

    eclat五選

    2018年9月17日

  • パステルカラーと合わせてフェミニンに!秋の「ホイップグレー」 五選

    エクラ世代の新ベーシックカラー「ホイップグレー」に合わせたいのは、今年の秋冬に大充実のパステルカラー。肌映えのよい柔らかなきれい色はグレー合わせで簡単に取り入れ可能。心はずむ配色で幸せ見えもかなう!

    eclat五選

    2018年9月17日

  • 大人の京都旅のごほうびは、絶品甘味で! 五選

    素材や作り方からも"まじめさ""正しさ"が伝わってくる京都の甘味。ほっとひと息つく時間さえも極上にしてくれる、その幸せをかみしめたい! 京都通の推薦コメントも参考に。

    eclat五選

    2018年9月15日

  • 肌本来の透明感とおしゃれ感を引き出す「こっくりベリーリップ」 五選

    ここ数年注目の深い色合いのベリーはこの秋も豊富。肌の透明感を引き出し、女度もぐんと上げる効果はアラフィーこそ使いこなしたい色。ほかのメイクはミニマムにして、カジュアル服に合わせるのが千吉良流大人のおしゃれベリー使いバランス。「リラックスしたいシーンにこそつけてほしいカラー。フランスの大人の女性がノーメイクにリップだけぽんとベリーに染める。そんなイメージです。ぜひチャレンジを」(千吉良さん)。

    eclat五選

    2018年9月15日

FEATURE
ランキング