「思い込み」を捨てると大人のジュエリー使いはもっと素敵になる! 五選

2018年8月19日
「ジュエリーの新境地を開くには、まずは思い込みを捨ててみて」と語るのはジュエリースタイリングの第一人者・伊藤美佐季さん。「耳、首、手首の3点づけ」「パーティーのためだけのジュエリー」の思い込みを捨てれば、欲しい大人のツヤが手に入る!

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

1.1本でも個性的なブレスレットをあえてリズムよく重ねて
オールカーキのコーディネートに映える手首盛りテクニック。繊細なゴールドビーズに色鮮やかなストーンがあしらわれたボリューム感ある「ペルレ クルール」の間に、細めの「ペルレ ダイヤモンド」をはさんでリズムよく。赤のカーネリアンと深い緑のマラカイトが秋らしい。

ブレスレット〈手首側から〉「ペルレ クルール」(PG×カーネリアン×D)¥1,975,000・「ペルレ ダイヤモンド」(YG×D)¥2,350,000・「ペルレ クルール」(YG×マラカイト×D)¥2,075,000(※3点とも9/1発売予定)/ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク(ヴァン クリーフ&アーペル) ニット¥61,000・スカート¥84,000/エドストローム オフィス(ジェイ ダブリュー アンダーソン) 帽子¥23,000/タア トウキョウ(タア)
2. シンプルタートルの日はパールを自由にコーディネート
遊び心たっぷりに複数のペンダントトップでアレンジしたパールネックレスの首もと。あちこちにつけるよりも、手首なら手首だけ、首もとなら首もとだけと、盛るところを1カ所決め、そこに複数のアイテムを重ねづけするほうが旬で効果的なツヤをゲットすることができる。

〈上から〉ネックレス(YG×アコヤ真珠)¥335,000・上段のペンダントトップ(YG×ローズクォーツ)¥185,000・二連にしたネックレス(YG×アコヤ真珠)¥302,000・下段のペンダントトップ左から(YG×アクアマリン)¥195,000・(YG×ムーンストーン)¥195,000・(YG×アメシスト×ブルートパーズ×グリーンクォーツ×ローズクォーツ)¥230,000・(YG×モルガナイト)¥260,000・(YG×ムーンストーン)¥340,000/TASAKI(TASAKI by MHT) ニット¥43,000/ドゥロワー 青山店(ドゥロワー)
3.構築的なデザインの首もとで他人とは違うドレスアップ
上品なネックラインのブラックドレスには、個性的かつシンプルなシルバー素材のチョーカータイプのネックレスで潔さある華をプラス。バレンシアガでプレタポルテとジュエリーのデザインを経験したデザイナーが立ち上げた、パリ発のジュエリーブランド「シャルロット シェネ」は、ミニマルな中に遊び心漂う構築的なラインが特徴。

ネックレス(SV×イエローヴェルメイユ)¥260,000・バングル(SV)¥149,000/エドストローム オフィス(シャルロット シェネ)ブラックドレス¥92,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)
4.3つのシルバーボールがクールに揺れるピアス
揺れるピアスは旬のアイテム。シルバーなら甘くなりすぎずにスタイリッシュな印象に。ピュアなシルバーを数少ない高い技術をもつ職人技で軽く仕上げた、クリーンで洗練されたジュエリーデザインで人気の「ソフィー ブハイ」は、米国バーニーズ ニューヨークでも話題のブランド。

ピアス(SV)¥98,000(ソフィー ブハイ)・ドレス¥74,000(マニング カーテル)/以上バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター
5.自然の産物がつくり出すミステリアスな横顔
独特のフォルムを描くのはアバローニ(貝)。淡水パールをあしらった、大きなピアスでつくる印象的な横顔。自然が生み出した貝や天然石と、スターリングシルバーを組み合わせた唯一無二のジュエリーがそろう注目ブランドで、パーティにも映える個性派ジュエリーも多い。

ピアス(SV×アバローニ×淡水パール)¥36,000/エストネーション(ガラ イズ ラブ) ブラックドレス¥56,000/ビューティフルピープル 銀座三越(ビューティフルピープル)

What's New新着記事

  • 料理家・冷水希三子さんの〝香り豊かな、和み鍋〟 五選

    香草やスパイス、和の薬味使いに、目からウロコのアイデアが満載。「シンプルな鍋も、スパイシーな辛味やさわやかな香りなどで目新しい味わいに。最後のスープまでおいしくいただけることを心がけています」(冷水さん)。冷水さんのセルフスタイリングでご紹介。

    eclat五選

    2019年2月19日

  • この春、ワードローブに加えたい。こなれ見えする新デニムは「グレー」 五選

    ブラックに近い濃いめから、ウォッシュ加工を施した明るい色みまで豊富にそろうグレーは、きれい色やフェミニンなトップスと合わせやすく、ほどよく抜け感も演出してくれる、大人が頼れる本命カラー。

    eclat五選

    2019年2月19日

  • 進化したコスメでスキンケア方法を更新。"エイジング乾燥"にSTOPを! 五選

    潤しても、潤しても、肌がカサつく。メイクがのらないばかりか、しわ、たるみ、くすみも悪化してきて焦りを感じているエクラ世代も多いはず。それはこれまで経験のある越冬の乾燥肌ではなく、アラフィーの肌に起こる特有の"エイジング乾燥"。今までと同じコスメ選び&お手入れをしていたら、"エイジング乾燥"はすすむ一方。空気がカラッカラの今だからこそ、速やかにスキンケア方法をアップデート! "エイジング乾燥"をこじらせないばかりか若いころの潤いハリ肌を取り戻し、自信を回復するチャンス!

    eclat五選

    2019年2月18日

  • 「トーン」「テイスト」「ブランド」の基準で選ぶ、大人のピンク 五選

    本格的な寒さは続くけれど、ダークカラーの重い装いには少し飽きてくるころ。そんな日には、今すぐ楽しめる「色」から春を先取りしてみては。なかでも、今季は思わず「着てみたい!」と心ときめくピンクが大豊作! エクラ世代にこそ似合う、上手な選び方のコツをつかんで。

    eclat五選

    2019年2月15日

  • 2〜3品の素材で作るシンプル鍋! 料理家ウー・ウェンさんの究極レシピ 五選

    「家庭のごはん作りでは、味はもちろん、栄養価も大切。鍋なら、タンパク質に野菜2〜3種類を組み合わせれば完璧ですね」(ウーさん)。食材の味ひとつひとつがきわだち、食材から出るだしの味でおいしく仕上がる。

    eclat五選

    2019年2月15日

FEATURE
ランキング