世の中の非常識についカッと…私って「世直しモンスター」になっている!?

2016年11月1日
非常識な言動を見るとカッとして怒りが爆発、「世直しモンスター」へと変身してしまうエクラ世代が頻出中。ムカつきっぱなしもつらいし、周囲のドン引きも避けたい。怒りのマネジメント法、そして上手な怒り方を知ろう!

私が「世直しモンスター」になりかけた瞬間

交通機関やお店、旅先など、どこにでも出現する傍若無人な輩(やから)たち……。思わず世直しをしたくなった読者の"マジギレ"体験をレポート!

■電車・バス・ 駅で!

ラッシュ時は特に困る。 なってない人、最近多い!

「駅のホームで歩きスマホの女性がこちらに来るのに気づいて、避けようとするも間に合わず、彼女の肘が私の体をズドンと直撃!痛ってーな!!と、私の中の世直しモンスターが目を覚ました。歩きスマホは危険だって知ってるでしょ!?」(49歳・神奈川県)
 狭い空間に多数の人が集まる駅や交通機関で気持ちよく過ごすには、思いやりの心が大事。それなのに。
●電車から人が降りる前に乗り込もうとして、ほかの乗客を押しのけていく人。そういうときは「ハイハイ、降りる人が先ですよ~」と大声でいってやります(笑)。(53歳・宮城県)
●歩きスマホでぶつかっても、まるでこちらが悪いみたいににらみつけられ、ムカッ!(47歳・栃木県)
●駅のエスカレーターで片側に寄って立ってるけど、傘や荷物は大きくハミ出したまま。急いでいる人が通れなくても知らん顔している、厚顔ぶりにあきれます。わざと荷物にぶつかって知らしめてやる私も、なかなかですが(笑)。(52歳・東京都)
●混雑するバスの中で床にあぐらをかいて座っている女子高生がいて、みんながジャマそうにしていた。一緒にいた小学生の姪に「ウ○チを踏んだかもしれない靴で歩いた床に座ったら汚いね」と、聞こえるようにいってやりましたけど。(48歳・埼玉県)

 女性としてヤバい衝撃の目撃談も。
●電車内で人目を気にせず化粧をする30代らしき女性。ティッシュで鼻をほじりはじめたときはあぜん。同性として恥ずかしい。(49歳・栃木県)
●飲みすぎでグデグデになった女性が寄りかかってきて、口紅が私のシャツに! 思わず立ち上がったら、ドカーンという音とともに彼女が床に転がっていた……。(54歳・東京都)


■スーパー・ デパートで!

やめて! 商品なんだから! と叫びたくなるケースも

「買い物カゴに一度入れた品物を、途中で買うのをやめようと思ったのか、全然違う場所に置く人がいるのが許せない! 刺身のパックをパンの棚に無造作にポイしたマダム、それってアリなの!? その刺身、誰も買いたくないんだけど……」(51歳・愛知県)
●スーパーで小学生くらいの男児が、陳列中の肉や魚のパックを端から順に指先でプッシュしていた。親に買い取らせるべき。(48歳・福岡県)
●書店で平積みになった書籍の上に大きな荷物をドサッと置いたまま、長時間立ち読みをしている人をよく見ます。読書好きの私としては本がかわいそうで、荷物の下にある本を探すフリをして、店員さんに来てもらいます。(54歳・東京都)
●パン屋さんに行って、パンが並ぶ棚の前で大声でしゃべるのはやめてください。商品につばがバンバン飛んでますよ! そこの若いサラリーマン!(45歳・兵庫県)
●デパートの廊下を猛ダッシュする小学生の男児がいて、危うく私にぶつかりそうになった。そばにいるおばあちゃんは注意もせずに放置。思わず、「放牧してんなよ」と皮肉が出てしまった。(53歳・静岡県)
●デパ地下でスイーツを買おうと列に並んで待っていたら、別の店員が応援にやってきて、もうひとつのレジを開けた。次は私だな、と思いきや、並んでもいない、来たばっかりの客の応対を始めた! ちょっと、そこは「お次にお並びのかたどうぞ」でしょ!? 最近若い店員にイラつくことがしばしば。(45歳・東京都)

What's New新着記事

FEATURE
ランキング