「Bar éclat」がご提案!白ワインに合う一品料理 五選

2018年10月13日
心と体にすうっとなじむ"優しさ"と"清らかさ"。料理をさらにおいしくしてくれるピュアな白ワインに合う、絶品料理を「Bar éclat」がお届けします。
「Bar éclat」とは?
編集部員&スタッフが、好きなワインとつまみを持ち寄って開かれる秘密のバー。編集長の気まぐれで開店し、遅い時間まで盛り上がるらしい……!?

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

1.大根とハムのマヨネーズあえ(室長M)
大根(三浦大根のように水気が多いものを5㎝)とステーキ用ハム(5㎝)をそれぞれ1~1.5㎝幅の拍子木切り、または1.5㎝角のサイコロ状にカットし、マヨネーズ(大さじ2)としょうゆ(小さじ1弱)を加えて混ぜる。ハムと大根の大きさをそろえるのがポイント。
2.柿とシェーブルチーズ(編集B)
&生ハム干し柿(編集M山)
(右)柿(1/2個)とシェーブルチーズ(30g)を食べやすい大きさに切り、クラッカー(10枚)にのせる。「ピンチョス仕立てにしてもかわいい」(編集B)。
(左)干し柿(1個)を縦に切り、それぞれに生ハム(2枚)を巻く。干し柿は中央がしっとりしたものがおすすめ。
3.アボカドのチーズ春巻き(編集S本)
アボカド(1/2個)の種をとり、皮をむいて、縦6本の棒状に切り分ける。同量程度のブリーチーズとともに春巻きの皮(6枚)で巻き、油で揚げる。
4.タルトフランベ(副編K藤)
薄いピザ生地(1枚)に、玉ねぎ(1/4個)のスライスとベーコン(2枚)、フロマージュブランを適宜のせ、オーブンでフロマージュブランが少し溶けるまで焼く。「シンプル具材で、罪悪感なく食べられるひと品!」(副編K藤)。
5.オイルサーディン缶のオーブン焼き(Web担当H)
オイルサーディン缶(1缶)に、にんにく(1/4片)のみじん切りと塩をふりかけ、オーブンで焼く。ぐつぐつしたらできあがり。バジルなどのハーブを添えても。「私は『ポルト ド ポルト』のオイルサーディン缶を使います。缶の見た目もかわいいですよ」(web担当H)。

What's New新着記事

FEATURE
ランキング