「ブラはしっかりホールド派」の“保守党”が掲げる優秀ブラ【大人のブラ事情】

2019年1月31日
たかがブラジャー、されどブラジャー。アラフィー世代のブラジャー2大党派の本音を直撃! ブラIQの高い “保守党”は、バストラインが年相応に美しく見えることが一番重要。意識高い系の人たちも納得の、ホールド力の高いブラを大公開。

保守党とは…

バストをしっかりとホールドしてくれるブラジャーが好み。洋服の見栄えや自分の美意識に合わせて取捨選択するブラIQの高い人々。
保守党代表はこの人たち!

ライターM若いころに補整下着に洗脳され、今もホールド力あるナチュラル見えブラを模索中。

スタイリストI仕事でもプライベートでも、ホールド力のあるブラで美胸見えを心がけている。

副編K「美しいブラは女子力を確実に上げる」という持論のもと、知識の豊富さもピカイチ。

盛りたいわけじゃない!「年相応に美しく見せたい」だけなんです!

K 新入社員のころは、インポートブラの全盛期。今まで自分の目分量でなんとなくこれかなぁとつけていたブラから、フィッターさんに胸の形や傾向をきちんと見てもらい、選んでもらったブラをつけてニットを着たときのあの感動! 今でも忘れられないわぁ。

M 当時は補整効果の高いブラが主流でしたね。ワイヤーは必須でわきからお肉を寄せて上げて……。カップが何段階も上がるカリスマフィッターを取材して何度も原稿を書いたわ。だからかな、今でも頼りないブラは苦手。

K アラフィーになった今、サイズアップも巨乳見えもうれしくない。だからブラ選びは、バストがたれて見えずわきや背中がすっきり整うことが最優先。そういう意味で優秀なのが、昔から愛用している〈ラペルラ〉。

I 〈ラペルラ〉のパッドなしタイプはいいですよね。胸のあるモデルさん用に準備する信頼の一枚。私自身はストレッチレースでバストをしっかり包み込んでくれるインポートブラが好き。なかでも〈オーバドゥ〉は、自然なホールド力と上品なデザインが多くておすすめですね。

M 私の場合は皆さんのように胸が大きいわけじゃなくて、出産を機に柔らかくなったバストをきちんとブラに収めたいんです。太って見えるし、私のキャラじゃないからそれがイヤで。

I その気持ち、わかるわ。私は仕事のとき〈ラゼ〉の胸が小さく見えるブラジャーをつけるの。従来のブラとは逆の発想で、きものを着るときにさらしを巻いて押さえるのとよく似た原理。服がすっきり着られますよ。

M そんなブラがあるんですね!

K 洋服がきれいに着られるって、大切! 胸もとがモッサリしたり、下がっていると老けて見えるでしょ。

I そうね。形がいいこと以上にバストトップの位置が大切。それとバストとウエストの距離。この距離が短くなると老けて見えるから注意しないと。

M そういえば〈トリンプ〉の柔らかなワイヤー入りブラは、胸もとが若々しく見えると評判ですね。アンダーやホックの当たりもソフトで、今までのワイヤー入りとはまったく違うの。

K 保守党で下着好きでもある私のベストブラは〈ブラデリス〉。試着時に、外に流れやすい胸を補う絶妙な位置にパッドを入れてくれるのですが、それが目からウロコの仕上がり。そうやって微調整してフィット感をカスタマイズする楽しさを教えてもらいました。

M ちゃんとプロに見てもらって、正しいサイズのものを身につけると、背すじも伸びるしつけ心地がいいですよね。窮屈と思い込んで、保守党を離れるなんてもったいなすぎ!

What's New新着記事

FEATURE
ランキング