自分の気持ちに正直に“前向き美容”。安倍佐和子さんの美のポリシー

「同じ50代でどうしてそんなにきれいなの?」と業界でも羨望の的。経験と千恵を糧に、より輝きを増し続ける美容ジャーナリスト・安倍佐和子さんに美の秘密を徹底取材。肌と心のカンフル剤になること間違いなしの彼女が実践する“前向き美容法”をお教え。

肌と心は密接な関係に。後ろを振り返らない、“前向き美容”を実践

自分の気持ちに正直に“前向き美容”。安倍佐和子さんの美のポリシー_1_1

美容ジャーナリスト 安倍佐和子さん

「出版社で編集者として多忙を極めながらも、髪を巻いて、セールは1番に並んで、とあらゆることをがんばっていた30代。ストレスからアトピーになり、心の状態と肌は密接にかかわっていると実感。それをきっかけに、後ろを振り返るのはやめ、自分の気持ちに正直に“前向き”に生きていこうと変わりました。大切なのは、ストレスを発散できる引き出しをいくつもっているかということ。好きな人と会っておいしいものを食べたり、海に行ったり、ゆったりお風呂につかったり。ごほうびを何十個もちりばめることで、いっぱいいっぱいだった心にも余白ができ、気づけば肌も上向き調子に。また40代で、自分らしくフレキシブルでいるためには、偏らず、ニュートラルな状態でいることが心地いいことも知りました。明日を見つめつつ、よいと思ったらすぐにトライ。年齢を重ねてもハッピーかつ軽やかでありたい、そう思うのです」
自分の気持ちに正直に“前向き美容”。安倍佐和子さんの美のポリシー_1_2
ストレスリリースのひとつとなっているサーフィン。自分がどういうふうに生きていくか見えだしたのは40代
自分の気持ちに正直に“前向き美容”。安倍佐和子さんの美のポリシー_1_3
波長が合う仲間と過ごす時間も心を前向きに。ヘア&メイクアップアーティスト千吉良恵子さん(左)、西山舞さん(右)とは美容の情報交換でも盛り上がる
【profile】
出版社で美容誌の編集者を長年経験。現在は、フリーランスとして、雑誌や広告ほか、Instagramでも人気を博し、高い発信力をもつ。メイクからスキンケア、医療美容、ホリスティック系まで、幅広い美容分野に精通。
  • 美容のやる気が出ないときはこの人に学べ! 安倍佐和子の"前向き美容"の秘訣 五選

    お手入れしても効果が感じられず、美容のやる気が出ないときは誰にでもあるもの。でもあきらめないで! 経験と知恵を糧に、より輝きを増し続ける安倍佐和子さんが、いきいきと健やかに、そして自分らしく楽しく磨き上げてきた美の秘密とは? ハッピーかつポジティブに生きるためには、コツがいる。感度の高いアンテナを張りめぐらし、いいと思ったら即トライ。多くの美容法の中から、きれいを磨く意識もスキルも高まる5つを厳選。

  • 人と比べず自分らしく。松本千登世の"ミニマムリッチ美容"の秘訣  五選

    経験と知恵を糧に、より輝きを増し続ける松本千登世さんが、いきいきと健やかに、そして自分らしく楽しく磨き上げてきた美の秘密とは? あれもこれもの欲張りはやめて、今の自分に必要なものを取捨選択し、豊かに日々きれいを育むのがミニマムリッチ美容。シンプルで幸せそう、そして健やかな自分に導くための秘訣がここに。

What's New新着記事

FEATURE
ランキング