まとうだけで素敵に! エクラ華組のワンピース着こなしテク 五選

女らしい雰囲気も、今どきのリラックスした空気感も、まとうだけで感じさせてくれる、"素敵な雰囲気の漂う"ワンピース。一枚でもレイヤードでも使いやすいワンピースは、私たち大人にとってうれしいアイテム! 初夏から夏にかけて楽しめそうなコーディネートを、エクラ華組のみなさんが披露してくれました。

1.オケージョンにも、カジュアルにも。幅広く活躍するMyワンピース(鈴木たま江さん)

「ワンピースは、一枚で綺麗に決まるし気になる体型もカバー。猛暑に見舞われる夏なんて女に生まれて良かった!と毎年思ってしまう」と、鈴木さん。今年、「あまりに可愛くて先日衝動買いしてしまった」のは、女優の板谷由夏さんがプロデュースする『SINME』のリネンのワンピース。
また、昨年より愛用している『TELA』のワンピースは羽織りとしてアレンジ使いするなど、新しい着こなしにも挑戦!
まとうだけで素敵に! エクラ華組のワンピース着こなしテク 五選_1_1-1

1/4

まとうだけで素敵に! エクラ華組のワンピース着こなしテク 五選_1_1-2

2/4

まとうだけで素敵に! エクラ華組のワンピース着こなしテク 五選_1_1-3

3/4

まとうだけで素敵に! エクラ華組のワンピース着こなしテク 五選_1_1-4

4/4

「後ろの空きが可愛い! 後ろ下がりのシルエットにも弱いんです。さすが板谷由夏さん、女心を分かってる」
「ここ最近マキシ丈が多かったので膝丈はちょっと新鮮。短くなって少々落ち着きませんが、ぺったんこサンダル履いて猛暑を乗り越えます」
「去年はワンピとして愛用した『TELA』のワンピース」
「羽織って着流しコート風に。ワンピースを開けて着る、という新しいスタイルに戸惑いながらも、着まわしの幅がうまれるのは嬉しい!」

What's New新着記事

FEATURE
ランキング