ロング丈で大人らしい上品な印象に!「Tシャツ×スカート」 五選

気軽に女性らしさを演出できる「スカート」。Tシャツと組み合わせても、カジュアル過ぎず大人っぽくキュートで上品な印象に仕上がります。夏のコーデに迷ったら「Tシャツ×スカート」に決まり!
ロング丈で大人らしい上品な印象に!「Tシャツ×スカート」 五選_1_1-1

1/5

ロング丈で大人らしい上品な印象に!「Tシャツ×スカート」 五選_1_1-2

2/5

ロング丈で大人らしい上品な印象に!「Tシャツ×スカート」 五選_1_1-3

3/5

ロング丈で大人らしい上品な印象に!「Tシャツ×スカート」 五選_1_1-4

4/5

ロング丈で大人らしい上品な印象に!「Tシャツ×スカート」 五選_1_1-5

5/5

1.流行のサイズ感を味方にほどよいモードを意識
(松本千登世さん/ビューティエディター)

「白と黒の色違いを大人買いしたTシャツは、ほどよいゆったりサイズが気に入りました。女っぽさとマニッシュさのバランスをとるためにスカートにはレギンスを重ねて、メンズライクなミュールで足もとを重めに仕上げます」。バッグは黒でそろえずキャメルで軽さを。

●Tシャツ/シンメ スカート・バッグ/ジル サンダー ラリエット/シャルロット シェネ 時計/カシオ 靴/ロベール クレジュリー

2.小物でエッジを効かせる 黒×ネイビーのワントーン
(福田亜矢子さん/スタイリスト)

今年はモードに着る黒Tが欲しかった福田さん。「黒ボトムでの全身ブラックも素敵ですが、今日は光沢のあるネイビーのマキシスカートで揺れ感とツヤ感をプラスしました。靴やバッグ選びは一歩間違えるとPTA風になってしまうので、エッジの効いたハードめのデザインを選びました」。

●Tシャツ/エイトン スカート/イレーヴ バングル/ジバンシー バッグ/ジル・サンダー 靴/マルタン・マルジェラ
3.ぴったりの白Tを揺れる黒やシルバー小物で軽快に
(近藤和子さん/エクラ 華組)

30代からTシャツはプチバトーひとすじ。肩のラインが少し内側に入る16歳用をピッタリと着るのが近藤さん流。「黒のリネンスカートでシンプルに着たいので、シルバージュエリーで華やかさを添えます」。テニスやピラティスで鍛えたボディに潔い着こなしが映える。

●Tシャツ/プチバトー スカート/シンゾーン ネックレス・バングル/エルメス バッグ/ヘレンカミンスキー 靴/カール ラガーフェルド
4.こっくりとした配色を黒とシルバー小物で辛口に
(鈴木たま江さん/エクラ 華組)

「今シーズンのTシャツは、黒やモカ茶といったコクのある色をきれいめに着たくて」と鈴木さん。きめが細かく光沢のあるノースリーブを、テラコッタ色のフレアスカートとヒールサンダルで。「ジュエリーはゴールド派ですが、黒とシルバーでエッジを効かせてコンサバ感をセーブします」。

●Tシャツ/エストネーション スカート/シンゾーン ベルト・バングル・バッグ/エルメス 靴/ピッピシック
5.大人ロゴこそ脱カジュアル。色小物を分散させて緩急を
(大草直子さん/スタイリスト)

「これはロゴが袖にかかっているでしょ。そこが肩幅のない私にとってフレーミング効果となり、なおかつ顔だちをはっきり見せてくれるのです」と大草さん。しなやかなハイウエストスカートにインしてミュールで赤、バッグでピンクをさした小物使いは着こなしをハッとさせる。ロゴが主役なのでシルバーのジュエリーで涼しげに。

T-shirt : JANE SMITH Skirt : JOURNAL STANDARD L'ESSAGE Sunglasses : STELLA McCARTNEY Pierce : Bon Magique Bracelet : hum Ring(red stone) : MARIHA Ring(green stone) : 海外で購入 Bag : MARNI Shoes : Alexandre Birman


What's New新着記事

FEATURE
ランキング