チャン・ギヨン  今、韓国で最も期待されている俳優にインタビュー!【取材こぼれネタ】

現在発売中のエクラ11月号では、韓国俳優・チャン・ギヨンさんをインタビュー取材。ここでは、本誌には書き切れなかったこぼれ話を、未掲載カットとともに公開!
チャン・ギヨン  今、韓国で最も期待されている俳優にインタビュー!【取材こぼれネタ】_1_1
最近ハワイに行ってきたというチャン・ギヨンさん。ほんのり日焼けした”少年美”を誇るルーキー俳優に直撃!俳優以外の顔も持つ彼に聞いてみた、モデルのこと、歌のこと。

───モデルをしていたことで、演技の助けになる部分はありましたか?

チャン・ギヨン もちろん役に立ちました。モデルもカメラの前でデザイナーの服のコンセプトや世界観を、メイクや動きで表現する。そのような部分で同じだと思っています。その役柄、キャラクターの声や眼差し、ヘアスタイルや服で、僕ではない他の人の人生を表現するということが演ずることの醍醐味ですね。

───初主演ドラマ「ここに来て抱きしめて」の挿入歌に参加した経緯は?

チャン・ギヨン 韓国で何度か他のOST(サントラ)も歌ったことがあり、公演でも歌ったことがあって。ドラマのスタッフの方は聴いたことはなかったそうなんですが、歌ってみる?と言っていただいたんです。歌手ではない僕が歌っていいんですかと聞き返すほど驚きました。せっかくの機会だったのと、僕の声と、とても合う曲だったので歌いたいと思いました。歌うことは好きなんです。

───よく聴く音楽は?

チャン・ギヨン ジャンルは問わず聴くんですが、この6、7月のドラマ「検索ワードを入力してください:WWW(原題)」の撮影中は、別れのシーン、悲しいシーンがたくさんあったので、ちょっと切なくてムーディーな、悲しいなかにも雰囲気のある歌を聴きましたね。そういう歌は、むしろ僕には癒しで楽なんです。ラップも悲しく切ないラップ、そんな歌をよく聴いていました。

これからの活躍がますます楽しみな、まさにライジングスター、チャン・ギヨンさんの作品は、この秋、日本でも放送が決定!
10月6日よりMnetにて「検索ワードを入力してください:WWW(原題)」、10月27日よりKNTVにて「KILL IT -キルイット-(原題)」がそれぞれ日本初放送。ご期待ください!
チャン・ギヨン  今、韓国で最も期待されている俳優にインタビュー!【取材こぼれネタ】_1_2
「検索ワードを入力してください:WWW(原題)」より ©STUDIO DRAGON CORPORATION
チャン・ギヨン  今、韓国で最も期待されている俳優にインタビュー!【取材こぼれネタ】_1_3
「検索ワードを入力してください:WWW(原題)」より ©STUDIO DRAGON CORPORATION
『検索ワードを入力してください:WWW(原題)』
Mnetで10月6日(日)日本初放送スタート
10月6日(日)19:00~20:15 1話先行放送 / 10月18日(金) 21:30放送スタート!
毎週(金)(土) 21:30~22:45 (※最終話のみ~23:00)
チャン・ギヨン  今、韓国で最も期待されている俳優にインタビュー!【取材こぼれネタ】_1_4
『KILL IT -キルイット-(原題)』より ©STUDIO DRAGON CORPORATION
チャン・ギヨン  今、韓国で最も期待されている俳優にインタビュー!【取材こぼれネタ】_1_5
『KILL IT -キルイット-(原題)』より ©STUDIO DRAGON CORPORATION
『KILL IT -キルイット-(原題)』
KNTVで10月27日(日)日本初放送スタート
毎週(日)後8:50~11:15 ※2話連続
チャン・ギヨン 1992年、韓国・蔚山生まれ。'12年にソウルコレクションでモデルデビュー。俳優デビューは、'14年「大丈夫だ、愛だ」。昨年、初主演ドラマ「ここに来て抱きしめて」で新人演技賞を受賞。映画『バッドガイズ:THE MOVIE(原題)』が韓国で公開されたばかり。

What's New

Feature
Ranking