<有元葉子さん・2皿レシピ>りんごのキャラメルソテー×豚肉のポットロースト

息をのむほどに美しくておいしい有元葉子さんの料理は、冬のおもてなしにもぴったり。今回は、季節感も楽しめる旬の「りんご」を使ったレシピをご紹介します。
りんごのキャラメルソテー×豚肉のポットロースト

りんごのキャラメルソテー

材料(作りやすい分量)

りんご(紅玉)……2個

バター……50g

メープルシュガー(なければメープルシロップ)……大さじ5

シナモンパウダー……適量


作り方

1.りんごは皮ごと、クシ形に切る(皮が硬ければむく)。

2.フライパンにバターとメープルシュガーを入れて火にかけ、よく溶かす。

3.りんごを入れて焼き、2を少し焦がしながらからめる。取り出して、シナモンパウダーをふる。

豚肉のポットロースト

材料(作りやすい分量)

豚肉(ロース、または肩ロースのブロック)……約800g

メープルシュガー……12g

塩(あればゲランドのFingris)……12g

クローブパウダー……大さじ2

ローリエ、ローズマリー、好みの塩……各適量


作り方

1.豚肉は脂身に1〜1.5㎝幅で切り込みを入れ、メープルシュガーと塩を全体によくまぶす。冷蔵庫に入れて、ひと晩おく。

2.肉を室温にもどし、クローブパウダーを全体にすり込む。フライパンで脂の面をこんがりと焼く。出た脂と一緒に、オーブン対応の鍋に脂身を上にして入れ、ふたをする。

3.160℃のオーブンに入れ、1時間半から2時間焼く。竹串を刺してすっと通ればOK。

4.肉のまわりにローリエとローズマリーを入れ、ふたをしないで再び160℃のオーブンに入れてハーブの香りが広がるまで軽く焼く。

5.肉を取り出して切り分け、りんごのキャラメルソテーを添える。好みの塩をつけながらいただく。

有元さんより
「豚肉のポットローストは、ローリエやローズマリーを放り込んだ見た目がかっこいいでしょう。それに薪を燃やしているみたいな、いい香りのお部屋になる。その香りでお客さまを迎えることが、すでにおもてなしなんです」

この2品の前に、市販のおいしいパンとピクルス、サラミやチーズを楽しんで。「あとはシンプルな葉っぱのサラダが欲しいかな。お肉を食べて、まだおなかがすいていたら、簡単なパスタやバターライスを用意します」。

What's New

Feature
Ranking