広瀬あつこ流「くぼみ目タイプ」補整アイメイクプロセス【逆転発想アイメイク】

アラフィーからも絶大の指示を得るヘア&メイクアップアーティストの広瀬あつこさんが、年齢とともに目の形が変わってきたアラフィーたちに向けたメイクテクニックを伝授! 上まぶたのくぼみが目立つようになってきた「くぼみ目タイプ」は、上まぶたの影を払うアイカラーを活用してトーンアップを!
教えてくれたのは…
ヘア&メイクアップアーティスト・広瀬あつこさん

ヘア&メイクアップアーティスト・広瀬あつこさん

その人自身の最大きれいを引き出すマエストロ。卓越したセンスとテクニックを組み合わせたメイク術で絶大な支持を集める。

明るいベージュの濃淡ニュアンスで目もとすっきり、表情もリフレッシュ

アイメイクで上まぶたトーンアップ

有村一美さん(エクラ 華組・55歳)

ブラウス¥22,000/プレインピープル青山(プレインピープル) ピアス¥15,000/エル・エー・エイチ・ヴァンドーム青山 有楽町マルイ店(エル・エー・エイチ・ヴァンドーム)

「上まぶたトーンアップ」プロセス

明るいハイライトベージュで上まぶたの影をトーンアップ

《逆転ポイント》

1.明るいハイライトベージュで上まぶたの影をトーンアップ

パレットのⒶのベージュのハイライトカラーを最初にくぼみ部分に塗り、そのまま上まぶた全体にぼかす。明るいカラーのハイライト効果で、上まぶたの影をトーンアップして、くぼみ印象を軽減させる。

ベージュのニュアンスカラーを二重幅に入れて明るい立体感を

2.ベージュのニュアンスカラーを二重幅に入れて明るい立体感を

 

ハイライトベージュでトーンアップしただけでは、メリハリがなくなり不自然に。パレットⒷの明るめのベージュを二重幅に広めに入れると、その濃淡のニュアンスが目のきわを暗くさせずに深みを演出。

まつ毛はしなやかなJカールに。ビューラーは手首を返さないのがコツ

3.まつ毛はしなやかなJカールに。ビューラーは手首を返さないのがコツ

くぼみ目タイプは、まつ毛を上向きのCカールにすると上品さを損なう要因に。ビューラーを根元に当てたら、手首は返さず、しなやかなJカールをつける意識でそのままの位置でまつ毛の毛先までカールさせて。

 手首を返しながら上向きにカールさせない

《手首返しNG》

手首を返しながら上向きにカールするとくぼみの悪目立ち要因に。

茶のジェルライナーで上まぶたのまつ毛根元の“白”部分を埋める

4.茶のジェルライナーで上まぶたのまつ毛根元の“白”部分を埋める

くぼみ目タイプは上まぶたがくぼみに引っぱられて裏側が見え、まつ毛の根元が白く目立つ傾向に。そのため、黒目が小さく見えがち。その白部分を茶のジェルライナーで埋める。黒目が大きく見えて目力が復活!

まつ毛ぎわの茶ラインで、まつ毛を増毛! でもラインは“細め”が鉄則

5.まつ毛ぎわの茶ラインで、まつ毛を増毛! でもラインは“細め”が鉄則

まつ毛ぎわは茶のライナーで細くまつ毛をつなげる。すっきり引き締めつつまつ毛の増毛効果も。

下まぶたはキラキラベージュでフレッシュ感アップ

ラインの上にⒸを細く重ねラインをなじませる。下まぶた全体はⒹのキラキラベージュで、フレッシュ感アップ。

黒のマスカラをセパレート塗り。繊細にまつ毛力を向上させる

6.黒のマスカラをセパレート塗り。繊細にまつ毛力を向上させる

 

小粒目タイプと同様に、まつ毛は黒のマスカラで毛先中心につける。ボリュームを出すというより、繊細にセパレートさせる意識でつけるのがコツ。しなやかにのびたまつ毛で、上品な目もとを演出。

有村さんの感想は…

濃いアイシャドウを入れると疲れて見えるので、最近はカラーを使わなかったけれど、何もしないのも老けて見えるなぁと。明るい色の濃淡とは! 目からウロコです」

アイメイクのビフォア

《Before》

目もとの影のせいで、元気なのに「疲れてる?」と聞かれることも。

アイメイクのアフター

《After》

目もとが明るくフレッシュな印象に。瞳も大きく、目力も復活!

What's New

Feature
Ranking