バラエティで見せる2PMウヨンの姿は誰譲り?【取材のこぼれ話vo.2】

2017年4月5日
エクラ5月号(4月1日発売)では、”アジアNo.1野獣アイドルグループ2PM”メンバーのウヨンのロングインタビューを掲載。穏やかな春の日差しの中、終始リラックスした表情を見せたウヨンの魅力を余すところなくご紹介。本誌に載せきれなかったコメントや取材のこぼれ話を3回にわたってお届けします。本誌とあわせてお楽しみください!

【取材のこぼれ話vol.2】

「音楽では率直な気持ちを表現するけれど、TVでは、個人的な話やシリアスな話はあまりしないですね。というのも、テレビの放送時間は限られていて、短時間で本当の意味でのコミュニケーションを取るのは限界があるから。その代わり、多くの方が見てくださっているので、少しでも楽しいエネルギーを届けようとしています」。

実際、バラエティ番組でのウヨンは快活だ。ボケとツッコミを駆使し、さらに誰も思いつかない奇抜なアイディアで周囲の笑いを誘う。

「父親は慶尚道出身で、この地方の人はぶっきらぼうだと言われているんですけど、父はまさにそんな感じ。でも、表面上は無愛想だけど、心の奥にはちゃんと気持ちがあって、時々、そういう心遣いが見え隠れするんですよ。慶尚道の中でも都会である釜山出身の母はよく冗談を言います。すごく話が面白いから、母の話を聞きながら、家族みんなで笑ってるんです」。

彼のあたたかな気遣いとユーモア溢れる話術は親譲りだったようだ。
WOOYOUNG(From 2PM)の直筆サイン入りツアーグッズのメイキングBOOKを3名にプレゼント。詳しくはエクラ5月号(4月1日発売)本誌をご覧ください!
ウヨン(From 2PM)
うよん ふろむ とぅーぴーえむ●’89年4月30日生まれ。身長178cm。B型。韓国・釜山生まれ。世宗大学校大学院映画芸術学科在籍。歌・ダンス・トークとマルチな才能を発揮。“アジアNo.1野獣アイドル”、2PMメンバー。’08年韓国デビュー、’11年日本デビュー。
次回は4月8日(土)19時更新予定。お楽しみに。

What's New新着記事

FEATURE
ランキング
FOLLOW US
編集部から届くメールマガジン
会員限定プレゼントや特別イベントへの応募など特典が満載
新規会員登録