カジュアルスタイルを格上げ! 富岡佳子が着る「海系ワントーン」 五選

2017年3月14日
品格あふれるネイビーに、ノーブルなブルー系のカラーが加われば、どんなコーディネートにも女らしさと上品さが備わる。この春は、人と差のつく海系ワントーンで、大好きなカジュアルスタイルをエンジョイしたい。

1. ネイビー×ブルーの海系配色で、最旬パンツスタイルを完成

鮮度ナンバーワンのウエストマークつきワイドパンツとベーシックなカーディガンの旬ネイビーコンビのインに着たのは、鮮やかなブルーのドレスシャツ。手もとにあしらったターコイズでブルーをリンクさせ、さわやかなパンツスタイルを完成。
カーディガン¥48,000・パンツ¥65,000(ともにブラミンク)・シャツ¥36,000(サルヴァトーレ・ピッコロ)/以上ブラミンク バングル(シルバー×ターコイズ)¥45,000・バングル(シルバー)¥34,000/アパルトモン 青山店(ハルポ)

What's New新着記事

Recommendおすすめ記事

FEATURE
ランキング