2017年の春を彩る、いちごスイーツトピックス 五選

2017年3月15日
パーラーで楽しむいちごの新作スイーツや、お取り寄せ必至の名品いちごプロダクツなど、めくるめく"いちごパラダイス" へとあなたを誘う、2017年いちごトピックスをご紹介。

1.資生堂パーラーのいちごメニューがすごい!

農園直送の希少な品種を多用したバラエティ豊かなスイーツは、"いちごのトレンド・セッター"『資生堂パーラー』ならではのもの。ここでしか楽しめない最先端のいちごスイーツを体感して!

ココット ドゥ フレーズ

いちご約50個が贅沢に。創業115周年記念のスペシャルケーキは、きめこまやかなスポンジといちごジャム入り生クリームが繊細な甘さ。写真のいちごは岐阜県産「美濃娘」。いちごは月替わり。3月は福島県産「ふくはる香」を予定。8〜10人で楽しめるサイズがうれしい。銀座本店ショップにて数量限定(~11/23)。要予約 ¥11,500(税込)

(右)和歌山県日高郡はないちご農園産まりひめのスペシャルストロベリーパフェ

(左)福岡県宗像市花田農園産やよい姫のストロベリーパフェ

毎年超人気、月替わりでいちご農園直送の特別ないちごが楽しめる。3月登場の和歌山県産「まりひめ」(右)はジューシーで甘味たっぷり、福岡県産「やよい姫」(左)は果肉がしっかりとして優しい酸味。これに加え、愛媛県産「あまおとめ」を予定。新しい品種に出会える楽しみも。サロン・ド・カフェにて。(右)¥2,204・(左)¥1,750

ショートケーキ

「とちおとめ」を約7個使用、完熟いちごの甘酸っぱさと生クリームのバランスが絶妙。優しい甘さの「本和香糖」で甘味をつけたスポンジは、口溶けもなめらか。長く愛されるロングセラー。銀座本店ショップにて。¥648
資生堂パーラー 銀座本店 サロン・ド・カフェ
東京都中央区銀座8の8の3 東京銀座資生堂ビル3F 
☎03・5537・6231
11:30~20:30LO(日曜、祝日~19:30LO)
㊡月曜(祝日の場合は営業) ※予約不可
資生堂パーラー 銀座本店ショップ
東京都中央区銀座8の8の3 東京銀座資生堂ビル1F 
☎03・3572・2147
11:00~21:30 
無休
※いちごは収穫が終わりしだい販売終了。また、天候等、収穫の状況により購入できない場合があります。

What's New新着記事

  • "合わせ"なら任せて。名脇役の「黒ニット」 五選

    目立ちすぎず、何を重ねても引き立ててくれる黒ニット。首にタイトに沿うタートル、上質なハイゲージ、ほどよくフィットするコンパクトなシルエットの3つを基準に選んで。

    eclat五選

    2018年11月20日

  • 指名買いコスメはコレ!「50歳美容」に新しい時代が到来 五選

    今季は、大人の複雑な肌悩みに真正面から向き合い、応えてくれる、革新スキンケアが続々と登場。この秋冬にデビューした新製品の中から、課題が山積みのアラフィーの肌悩みを頼もしく解決する力と、未来の美しさを担うパワーに満ちあふれたスーパーアンチエイジングスキンケアのみを厳選してお届け。あなたの肌運命が変わる、最良の一品に出会える予感。

    eclat五選

    2018年11月20日

  • おいしさの小宇宙、缶入りクッキーの世界へようこそ 五選

    見た目よりずっしりと重い包みをほどくと現れる、店名があしらわれた缶。そっと蓋を開けると、いっせいに幸せがあふれ出して、小さなクッキーがぎっしりとお行儀よく詰められている姿に、思わず歓声が。この冬のおもたせや贈り物、そして自分や家族のとっておきのおやつに、どれにしようか迷うのもまた幸せ。

    eclat五選

    2018年11月19日

  • 亜希が着たいのはこれ!年齢を重ねた今、大人こそ楽しい「エコファー」 五選

    若いころは、「フェイクなもの」を持っていることに恥じらいがあったという亜希さん。年齢を重ねていろんなものがふっきれた今、エコファーだからこそ楽しめる冬のおしゃれに開眼したのだそう。ふわふわ&もこもことかわいらしく進化を続ける、暖かな大人のエコファーに、この冬すっかり夢中!

    eclat五選

    2018年11月18日

  • 大人ならではの新鮮レシピ。ちょうどいいフェミニンは"色"から生まれる 五選

    「素材が豊富になる冬は、大人が色をまとうのにちょうどいい季節」と語る、エクラ世代に大人気のスタイリスト・大草直子さん。色使いでつくり上げる、大人にちょうどいいフェミニンスタイルを新たに発見して!

    eclat五選

    2018年11月17日

FEATURE
ランキング