2017年の春を彩る、いちごスイーツトピックス 五選

2017年3月15日
パーラーで楽しむいちごの新作スイーツや、お取り寄せ必至の名品いちごプロダクツなど、めくるめく"いちごパラダイス" へとあなたを誘う、2017年いちごトピックスをご紹介。

1.資生堂パーラーのいちごメニューがすごい!

農園直送の希少な品種を多用したバラエティ豊かなスイーツは、"いちごのトレンド・セッター"『資生堂パーラー』ならではのもの。ここでしか楽しめない最先端のいちごスイーツを体感して!

ココット ドゥ フレーズ

いちご約50個が贅沢に。創業115周年記念のスペシャルケーキは、きめこまやかなスポンジといちごジャム入り生クリームが繊細な甘さ。写真のいちごは岐阜県産「美濃娘」。いちごは月替わり。3月は福島県産「ふくはる香」を予定。8〜10人で楽しめるサイズがうれしい。銀座本店ショップにて数量限定(~11/23)。要予約 ¥11,500(税込)

(右)和歌山県日高郡はないちご農園産まりひめのスペシャルストロベリーパフェ

(左)福岡県宗像市花田農園産やよい姫のストロベリーパフェ

毎年超人気、月替わりでいちご農園直送の特別ないちごが楽しめる。3月登場の和歌山県産「まりひめ」(右)はジューシーで甘味たっぷり、福岡県産「やよい姫」(左)は果肉がしっかりとして優しい酸味。これに加え、愛媛県産「あまおとめ」を予定。新しい品種に出会える楽しみも。サロン・ド・カフェにて。(右)¥2,204・(左)¥1,750

ショートケーキ

「とちおとめ」を約7個使用、完熟いちごの甘酸っぱさと生クリームのバランスが絶妙。優しい甘さの「本和香糖」で甘味をつけたスポンジは、口溶けもなめらか。長く愛されるロングセラー。銀座本店ショップにて。¥648
資生堂パーラー 銀座本店 サロン・ド・カフェ
東京都中央区銀座8の8の3 東京銀座資生堂ビル3F 
☎03・5537・6231
11:30~20:30LO(日曜、祝日~19:30LO)
㊡月曜(祝日の場合は営業) ※予約不可
資生堂パーラー 銀座本店ショップ
東京都中央区銀座8の8の3 東京銀座資生堂ビル1F 
☎03・3572・2147
11:00~21:30 
無休
※いちごは収穫が終わりしだい販売終了。また、天候等、収穫の状況により購入できない場合があります。

What's New新着記事

  • 大事なシーンで活躍する、きちんと見えワンピース 五選

    今季の豊富なバリエーションから選んだのは、長めの着丈と品のよさにこだわった、大人仕様。ビジネスシーンやラグジュアリーさを高めたい日にぴったりの、きちんと見えワンピースをシーン別でお届け。

    eclat五選

    2018年4月26日

  • 都内で1万円で楽しめるハイレベルな江戸前鮨 五選

    eclat5月号では、エクラスタッフが集めた名店リストから、モダンな店内の六本木「細小魚」、隠れ家的な恵比寿「鮨二斬」、工夫を凝らした小ぶりな鮨が人気の恵比寿「鮨 竹半」、温かな雰囲気の池尻大橋「金多楼寿司」、初台の「すし宗達」をご紹介。

    eclat五選

    2018年4月26日

  • 大人のリゾートスタイルをグレードアップ! 五選

    今年らしく、かつエクラ世代におすすめのリゾートアイテム選びについて、リゾートの達人、髙橋みどりさんにインタビュー。「リゾートで素敵」をかなえるヒントをうかがった!

    eclat五選

    2018年4月26日

  • 銀座・日本橋界隈の1万円で楽しむ「ハイレベルな江戸前鮨」五選

    eclat5月号では気軽に、カジュアルに楽しめる江戸前鮨の中から、ワインと鮨の組み合わせが新鮮な「銀座 壮石」、日本料理の名店プロデュースの「すし晴海」、ネタのうま味が引き立つ煮切りの「日本橋 鰤門」、有楽町の「鮨大前」「すし京辰 東京駅八重洲口」をご紹介。

    eclat五選

    2018年4月24日

  • おしゃれプロが注目! 次にくるアンダー10万円バッグ 五選

    セレクトショップのプレスやエクラスタッフなどファッションの目利きが、今季注目しているアップカミングなブランドを調査。ブランドヒストリーとともにご紹介。

    eclat五選

    2018年4月22日

FEATURE
ランキング