マスク時代を乗り切る! 2020秋・新アイシャドウ&リップ 

秋の新色が出揃う9月。毎年いろいろ試して購入するという人も、今年はテスターの使用ができず、なかなかセレクトが難しい状況。そこで今回は、美容愛好家・野毛と美容ライター・北林が、試した新色から、オススメのものをいくつかご紹介! 「トレンド」に加え、この秋必須の「実用」を兼ね備えたアイテムを選びました。

この秋オススメのアイシャドウパレットは?

心踊るカラーとパッケージで、秋のメイク気分を盛り上げる6色パレット

イヴ•サンローランの6色アイパレット

マスク時代でも『印象的な目もとに仕上げたい』という大人にうってつけ。テクスチャーがやわらかく粉飛びしないので、しっとりした印象に仕上がるだけでなく、どんなマスクにも映えるカラーバリエーションが魅力。表面のエンボス加工やゴールドのパッケージも美しく、気分が上がります」(野毛) アイパレット ヒドゥンテンプテーション ¥9,100イヴ・サンローラン・ボーテ(限定品)

BARTH(バース)の炭酸入浴剤は美プロ注目のアイテム

「ハッとするような色展開ですが、実際つけてみると、流行の赤も案外自然に仕上がります。私はその日の気分やスケジュールに合わせ、だいたい3〜4色を組み合わせて使っています」(野毛)

「トレンド」と「使いやすさ」の絶妙な両立をかなえる大人の赤みブラウン

ルナソルのアイカラーパレットは、使いやすい赤みブラウン

「この秋の新アイシャドウも、引き続き”赤み”カラーが流行中。実は赤み系って、案外つけこなすのが難しく、色によっては目もとが腫れぼったく見えたり、浮いて見えたりするのですが、このパレットは、確かに赤みは感じるものの、ブラウンが絶妙な感じで効いていて、肌なじみのいい自然な仕上がりに。トレンド感を楽しみながら、失敗のないアイメイクを簡単にかなえます」(北林) ルナソル アイカラーレーション 07 ¥6,200/カネボウ化粧品

マスク時代を乗り切る! 2020秋・新アイシャドウ&リップ _1_6

「赤みブラウンの濃淡に、ハイライトや単色として使えるシルバーホワイトとオレンジゴールドをプラスしたセット(写真は下2色がブラウン、上がゴールドとシルバー)。ブラウンのグラデーションを基本に、シルバーやゴールドの効かせ方を変えるだけで、印象の変化も楽しめます」(北林)

「with マスク」でもストレスなく過ごせる新色リップは?

芯が柔らかくてぼかせるリップライナーがあれば無敵!

RMKのキセル型ライナーは、リップライナーとアイシャドウがセットに。

アイカラーパウダーとリップペンシル。目もとと唇を彩る便利なWエンドの新アイテム。リップペンシルは、きっちりラインが引けるだけでなく、ぼかすことも可能なので、とても自然な仕上がりに。もちろんマスクにもつきにくく、マスクをはずしたときも鮮やかな印象をキープできます(野毛) キセルWライナー04 ¥4,000/RMK Division(限定品)

ザパブリックオーガニックのシャンプーは香り立ちが最高。免疫力も高まる!

「先にラインを取り、それから唇の内側にぼかしていくと、自然に仕上がるだけでなく、唇にしっかり密着します」(野毛)

マスクを外したときの”落差”が最小限! 自然で明るい顔色をキープ

コスメデコルテのサーモンオレンジカラーのリップ

「マスク生活もけっこう長くなってきましたが、口紅がマスクにベタッとついたり、マスクをはずしたとき、色が全部取れて”顔色の悪い人”になっているという事態にはなかなか慣れませんよね。そこでおすすめなのが、この明るめのサーモンオレンジ。多少マスクについても、ベタッと取れることはなく、もともと自然なカラーなので、落差もほとんどなし。さらに明るさがちゃんと残るので、マスクをはずしても顔色悪く見えません」(北林) AQ リップスティック 23 ¥6,000/コスメデコルテ

マスク時代を乗り切る! 2020秋・新アイシャドウ&リップ _1_12

「つけると見た目よりやわらかく発色。どんなメイクにも合わせやすい色です。1度ティッシュオフして、2度づけすると、より落ちにくくなります」(北林)

美容愛好家 野毛まゆり

美容愛好家 野毛まゆり

外資系化粧品会社の販売・教育を担当したのち、広報PRに。その後退職し、大手化粧品会社の新ブランドの立ち上げなどに携わる。化粧品業界で培った豊富な知識と経験を生かし、女性誌を中心に、美容愛好家として活躍中。
美容ライター 北林道子

美容ライター 北林道子

大学時代よりライターを始め、エクラ世代が経験してきた美容トレンド&悩みをひととおり知り尽くすひとり。美容誌やエクラをはじめとする女性誌、webなどで、美容テーマを長年にわたり担当。
  • 発色、色もち、質感、香りよし! つけるだけで元気が出るメイクコスメ

    感染対策と猛暑の夏。なかなかメイクに気持ちが向かないという人も多いようですが、何気なくつけたアイシャドウで目もとが華やかに見えたり、肌がキレイに見えるファンデーションを見つけたりしたときは、気分も上がりますよね。今回は野毛と北林が、そんな「元気コスメ」をご紹介します。

  • 疲れ、ストレス、暑さ一掃。「あってよかった」残暑のボディケア

    長い自粛生活でのストレスに、この夏は暑さも加わり、疲れもピークという人急増中! そこで今回は、美容愛好家・野毛と美容ライター・北林が、この夏、ストレスや暑さから救ってくれたボディケアを紹介。疲れを吹き飛ばし、元気になれる優秀アイテム勢揃いです!

  • 肌と心にエネルギーをチャージ 特別なスキンケアで猛暑を乗り切る!

    外出しない夏を迎えている人も多い今年。なんとなくメイクやスキンケアに気合いが入らないという日もあるのではないでしょうか。しかしこんなときこそ、気軽に使えるコスメから、上向きパワーをチャージ! 今回は美容愛好家の野毛と美容ライター北林が、ちょっとした感触や効果への手応えから、思った以上に気分を変えてくれる”エネルギーチャージ”コスメをご紹介します。 

What's New

  • 湿気・汗・皮脂に負けない! 涼しげメイクをキープする「くずれない裏技」4選

    夏が近づいてくると、気になり出すのが汗や皮脂によるメイクの”くずれ”。今回は、ありとあらゆる「くずれ対策」を研究し尽くしたというオイリー肌の美容愛好家・野毛が、今の時期の肌コンディションを整えながら、瞬時に「涼しげな顔」にスイッチしてくれるとっておきアイテムを4つご紹介します!

    お悩み美容

    2021年6月15日

  • ボリュームのなさ、白髪…。エクラ世代の眉を救う「眉マスカラ」

    「最近、薄くなったような……」、「白髪が……」など、髪同様、眉のエイジングを感じている人が増えているそう。”心もとない”眉をいかに若々しく、自然に見せるか。それにはペンシルでもパウダーでもなく、「眉マスカラ」の力を借りるのが簡単! 今回は美容愛好家の野毛と美容ライター北林が、眉の薄い人、しっかりある人それぞれにぴったりのアイテムを探しました!

    お悩み美容

    2021年6月5日

  • 梅雨時の「頭や首のコリ」「どんより感」を解決! 初夏の頭皮ケア②

    家での慣れないデスクワークや梅雨による気圧の変化。頭や首のコリが原因で、なんとなく気分が冴えないという人も多いのではないでしょうか。今回はそんなどんより感を解消し、少しでも快適に過ごすための頭皮ケアを特集。美容ライター・北林が、実際使って効果があった3品の「コリ解消」アイテムをご紹介します!

    お悩み美容

    2021年5月25日

  • 気になる「抜け毛」「頭皮臭」「毛先の絡まり」を解決! 初夏の頭皮ケア①

    「日差しが強まる5月。汗ばむような陽気の日も増え、なんとなく頭皮のベタつきやニオイ、気になってきていませんか? 「頭皮ケアって、何から始めればいいの?」という人のために、今回は美容愛好家・野毛が、抜け毛やベタつき、ニオイなど、大人の頭皮トラブル解消のためのアイテムをご紹介します!

    お悩み美容

    2021年5月15日

  • 紫外線を防ぐだけじゃない! プラスαのスマートなプロテクターで、初夏の透明感を守り抜く!

    紫外線量が急激に増える5月。「いつの間にか焼けてしまった!」「シミが濃くなった気がする……」そんな気がしたら、まずは守るケアの最前線「日焼け止め」をチェック! 今回は美容愛好家・野毛と美容ライター・北林が、紫外線をブロックするだけじゃない、プラスαの効果を持ったこの時期頼れるプロテクターをご紹介します!

    お悩み美容

    2021年5月5日

Feature
Ranking