マスクゾーンにできた吹き出物の対処法は?【小林ひろ美の「負けない肌の育て方」一問一答】

エクラ読者たちから届いた「こんなとき、どうすればいい?」という気になるお悩みに、美容家・小林ひろ美さんが明快回答。今回はマスクゾーンに吹き出物ができたときの対処法を教えていただきました!
美容家・小林ひろ美さん

美容家・小林ひろ美さん

こばやし ひろみ●56歳。ルーティンに陥りがちなケアを楽しみながらできる美容へと変える美の達人。50代の奇跡と評される美肌は業界随一。最近は、息子のお嫁さんの美容相談に乗るのが楽しみのひとつ。

Q.マスクゾーンに吹き出物が。どうすればいい?

A.カラミンローションを綿棒づけして

「わが家は昔から、ニキビができたときにはカラミンローションなんです。日焼け後の火照(ほて)った肌を落ち着かせる効果もありますが、カラミンのパウダーを綿棒でニキビにのせるだけで、即効よくなるからぜひお試しを」
明色化粧品の明色カラミンローション

明色カラミンローション 155ml ¥650/明色化粧品

化粧水のボトルをよく振り、カラミンパウダーを均一に混ぜ、綿棒にとる

《1》化粧水のボトルをよく振り、カラミンパウダーを均一に混ぜ、綿棒にとる。

ニキビ部分に、優しくチョンチョンとのせれば完了

「ニキビにのせるだけ」

《2》ニキビ部分に、優しくチョンチョンとのせれば完了。

What's New

Feature
Ranking