小気味よく使えるシャツで"塩キャラメル配色"を楽しむ 五選

2017年4月11日
塩キャラメル配色を実践する最も簡単な方法は、塩キャラメル色の基本アイテムを見つけること。取り入れやすいアイテムで、異なる配色にアレンジ。手早く、賢く、毎日が塩キャラメルレディに!

5. 微差で色を重ねていくと上級センスの装いが完成

わずかに色彩が異なるライトブラウンをトップスとボトムに。境目はダークブラウンのベルトで締めれば色が上手に溶け合ってくれる。赤みや青みが違っても、色の濃さが同じならきれいにまとまる。
シャツ¥29,000/マディソンブルーヘッドストア(マディソンブルー) パンツ¥26,000/インターリブ(サクラ) サングラス¥35,000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー ベルト¥14,000/ウィム ガゼット 青山店(プンチョヴィータ) バッグ¥108,000/スプレンダーズ アンド カンパニー(ジェローム ドレフュス) 靴¥141,000(オーダー価格)/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン)

What's New新着記事

FEATURE
ランキング