味覚で初夏を先取り! 食にまつわるトレンドNEWS 五選

2017年4月25日
上質なワインと料理がリーズナブルに楽しめるビストロや、初夏を感じさせる有名ホテルの限定メニューなど。エクラ世代も満足すること間違いなしの、旬のグルメ情報を5つご紹介。

1.『336ébisu』

「国産合鴨骨付きもも肉のコンフィ 共に煮込んだオリーヴとマディラ酒漬けレーズン」¥2,700

上質なワインと料理をビストロ価格で

「サンサンロクエビス」と読む。オーナーソムリエの山崎智隆さんが働いていたミシュラン二ツ星店のパリ『パッサージュ53』に店名をあやかったのだとか。とにかく、ワインの品ぞろえが魅力的。「レストランのクオリティをビストロ価格で」を目標に、フランスのワイナリーやパリの店で働いた経験を生かして努力した結果がワインリストに載っている。ブルゴーニュ産が8割を占めるが、ぜひ、おすすめを聞いてオーダーしてほしい。料理はクラシカルなビストロ料理を、ひねりを加えて軽快に仕上げ、ワインをぐっと引き立たせる。店内にはアーチがあしらわれ、ヨーロッパの街並みやワインカーブのイメージを彷彿とさせる。カジュアルな雰囲気とお値段だが、上質な味を楽しめる希少な存在。ワイン好きなら通ってみてほしい。
「"お花野菜のサラダ" エディブルフラワー、季節のフルーツ、マスカルポーネのムース」¥1,450
  • 店内のアーチが雰囲気を盛り上げる 
  • レストランクオリティのワインを適正価格で。スロバキア産や自然派ワインもそろえる。ボトルは¥5,000から
  • 左が齋藤駿シェフ、右がオーナーの山崎智隆さん
東京都渋谷区恵比寿3の36の1クーカイテラス1F
☎03・6277・2282 
18:00〜24:00、
土・日曜のみランチ12:00〜14:00LO 
不定休

What's New新着記事

  • 春を先取るのは、凛としたたたずまいが魅力の「男前スカート」 五選

    新しいおしゃれに挑戦したくなる季節が到来。辛口な素材やディテールを備えたスカートが、女らしさを強調するというパラドックス!

    eclat五選

    2018年2月20日

  • 50代の男と女の関係を描いた 大人の恋愛小説五選

    今さら恋愛小説!? と決めつけるのはまだ早い。実は50代だからと男女関係に目を背けているだけかも。eclat3月号では、井上荒野さんと角田光代さんの作品からと、「迷」「溺」「決」「個」をキーワードに書評家・藤原香織さんと編集部が選んだ“男と女“の物語をご紹介。

    eclat五選

    2018年2月19日

  • 大人のこなれ感を出すジャケット・イン、スタイリスト村山佳世子さんが伝授 五選

    ジャケットスタイルは変幻自在。インさせるアイテムしだいで、コンサバにもモードにも、シーンすら超えて、おしゃれを後押ししてくれるもの。「だからといって、今回インに選んだアイテムは、特別なものばかりでもないんです」と村山さん。一枚で着るにはちょっとむずかしいアイテムも、ジャケットの力を借りることで、リアルクローズに落ち着くということも。おしゃれの幅をぐっと広げてくれる一着で、春らしい装いにトライして!

    eclat五選

    2018年2月18日

  • 「持っててよかった!」を実感。いま、買い足すべき黒デニム 五選

    「最近どうもデニムが似合わない」そんなモヤモヤを抱えているなら、ぜひブラックデニムを取り入れてみてほしい。インディゴにはないスタイリッシュさ、下半身をすっきりと細見えさせてくれるシャープさ、デニムならではのこなれ感はエクラ世代にこそうれしい要素。今どきなブラックデニムが一本あれば、さまざまなシーンで活躍すること間違いなし!

    eclat五選

    2018年2月18日

  • 昼間のミモレワンピースは、カジュアルムードの中にさりげない女らしさを 五選

    スカートで使いやすさは実証ずみのミモレ丈。この春はさらにワンピースが充実。素材や色使い、ディテールで女らしさを取り入れた一枚なら、パートナーとのお出かけにも活躍。カジュアルムードのデイタイムには、スタイルアップのワザありデザインを選んで!

    eclat五選

    2018年2月18日

Recommendおすすめ記事

FEATURE
ランキング