味覚で初夏を先取り! 食にまつわるトレンドNEWS 五選

上質なワインと料理がリーズナブルに楽しめるビストロや、初夏を感じさせる有名ホテルの限定メニューなど。エクラ世代も満足すること間違いなしの、旬のグルメ情報を5つご紹介。

1.『336ébisu』

味覚で初夏を先取り! 食にまつわるトレンドNEWS 五選_1_1
「国産合鴨骨付きもも肉のコンフィ 共に煮込んだオリーヴとマディラ酒漬けレーズン」¥2,700

上質なワインと料理をビストロ価格で

「サンサンロクエビス」と読む。オーナーソムリエの山崎智隆さんが働いていたミシュラン二ツ星店のパリ『パッサージュ53』に店名をあやかったのだとか。とにかく、ワインの品ぞろえが魅力的。「レストランのクオリティをビストロ価格で」を目標に、フランスのワイナリーやパリの店で働いた経験を生かして努力した結果がワインリストに載っている。ブルゴーニュ産が8割を占めるが、ぜひ、おすすめを聞いてオーダーしてほしい。料理はクラシカルなビストロ料理を、ひねりを加えて軽快に仕上げ、ワインをぐっと引き立たせる。店内にはアーチがあしらわれ、ヨーロッパの街並みやワインカーブのイメージを彷彿とさせる。カジュアルな雰囲気とお値段だが、上質な味を楽しめる希少な存在。ワイン好きなら通ってみてほしい。
味覚で初夏を先取り! 食にまつわるトレンドNEWS 五選_1_2
「"お花野菜のサラダ" エディブルフラワー、季節のフルーツ、マスカルポーネのムース」¥1,450
  • 味覚で初夏を先取り! 食にまつわるトレンドNEWS 五選_1_3-1 店内のアーチが雰囲気を盛り上げる 
  • 味覚で初夏を先取り! 食にまつわるトレンドNEWS 五選_1_3-2 レストランクオリティのワインを適正価格で。スロバキア産や自然派ワインもそろえる。ボトルは¥5,000から
  • 味覚で初夏を先取り! 食にまつわるトレンドNEWS 五選_1_3-3 左が齋藤駿シェフ、右がオーナーの山崎智隆さん
味覚で初夏を先取り! 食にまつわるトレンドNEWS 五選_1_4
東京都渋谷区恵比寿3の36の1クーカイテラス1F
☎03・6277・2282 
18:00〜24:00、
土・日曜のみランチ12:00〜14:00LO 
不定休

What's New新着記事

FEATURE
ランキング