アラフィーの顔に「2つのたるみ」が出現中!引き締まった顔立ちを取り戻す方法とは?

「コロナ禍でアラフィーの顔に『ブルドッグ』と『ヤギ』、2タイプのたるみが出現している!」と気づいた小田ユイコさんが、その原因を考察し、緊急発表! スキンケア、顔トレ、美顔器で、引き締まった上向き美肌を取り戻す方法を紹介。

 

美容ジャーナリスト 小田ユイコさん

美容ジャーナリスト 小田ユイコさん

美容記者歴30年。スキンケアからインナーケアまで、エイジングにまつわるあらゆるネタを探求。大人の女性に幸せをもたらす美容法を紹介。

 
①あなたのたるみはどちらのタイプ?

マスク生活で深まるたるみには、2つの段階があった!

決して開けてはならぬ……。浦島太郎の玉手箱のように、マスクをはずしたら一気に顔がたるんでいた、という由々しき事態が日本中を席巻している。かくいう小田も、オンラインミーティングで画面に映る自分の顔を目(ま)の当たりにし、オバサンを通り越し「もはやオジサン?」、ブルドッグというより「ヤギ顔?」と、たるみがジワジワと進行していることにハッとしたひとり。

しかし、あきらめることなかれ。まずは自分のたるみが初期のブルドッグだるみなのか、進行してしまったヤギだるみなのかを自覚。それに合わせたケアを続ければ、この一年分のたるみを巻き戻すだけでなく、もとの自分よりさらに引き締まった顔だちも夢ではありません。

来るべき「マスクオフ」解禁の日に、余裕の美肌でいられるよう、今からが勝負です!(小田ユイコ)

アラフィーはたるみの移行期!

 ぽっちゃり肉ズレ《ブルドッグだるみ》 

たるみ初期

ブルドッグだるみのポイント

①頰の位置がダウン

マスク生活で表情筋が衰え、頰の脂肪を支えられない状態に。頰のトップの位置が下がる「肉ズレ」現象が……。

②ほうれい線が「ハの字」

頰の脂肪の重みをゆるんだ肌が受け止めきれず、がっつり「ハの字」の折り目がつき、ブルドッグ顔に。

③あご下がタルタル

PC、スマホ視聴時間が増え、ねこ背が定着。あごが前に出て、フェイスラインを支えるのどもとの筋肉がゆるむ。

ブルドッグだるみ

マスク生活で緊張感を失い、いつのまにか「ブルドッグ顔」化

そもそも、おこもり生活で運動量が減り、食べることに楽しみが偏るwithコロナ生活。体はもちろん、顔の脂肪が増えぎみなうえ、マスクの圧迫や、人との会話が減ることで表情レスになり、一気にたるみへ。40代後半から加速する女性ホルモンの減少、「人と会わないから、まぁいいか」の手抜きスキンケアも、ブルドッグだるみに拍車をかける。

 ギスギス皮ズレ《ヤギだるみ》 

たるみ進行期

ヤギだるみのポイント

ほうれい線が「タテ」に

ハリを失った肌になだれが起こり「皮ズレ」。ほうれい線がタテになり、マリオネットラインと混然一体に。

頰がのっぺり2D化

年齢とともに頰のふっくら感が削げてきたうえに、マスク生活で頰の脂肪を支えていた表情筋も衰え、平坦な肌に。

フェイスラインが四角に

「皮ズレ」のせいでフェイスラインがダブつき、四角い輪郭に。頰がタテに間延びし、長方形のヤギ顔に。

ヤギだるみ

マスクの影響でエイジングが加速し、まさかの「ヤギ顔」化

更年期まっしぐらの50代でコロナ禍を迎えたエクラ読者には、まだまだ先のはずだったたるみ現象が、数年分前倒しできてしまった人も。ブルドッグだるみ期にはまだあったかわいらしさも消え、怒っていないのにギスギス、無表情なヤギ顔に。もはやしかたがない、とあきらめモードで、前向きなお手入れを放棄しているのもヤギだるみを加速させる。

 
②たるみが加速している理由とは?

今、たるみが加速しているその理由を小田が考えてみた!

 ライフスタイルを考察 

ニューノーマルの生活が肌のなだれ現象に拍車をかけていた!

「カチコチ現象」による血流低下こそが、たるみの元凶!
マスク下の顔たるみに拍車をかけているのが、デジタルシフト。コロナ前以上にPC、スマホの視聴時間が増え、自律神経が乱れて頭コリ、眼精疲労、くいしばり、首コリが頻発。これら「カチコチ現象」による血流低下こそが、たるみの元凶!

 顔の運動能力を考察 

ほうれい線が目立つのは、唇を突き出す「う」ができなくなったから!?

マスク着用で顔の運動不足が続くと、唇をグッと前に突き出す「う」ができなくなる
頰、そして首にもつながっている唇は「表情筋の司令塔」。マスク着用で顔の運動不足が続くと、唇をグッと前に突き出す「う」ができなくなるとパーソナルフェイストレーナーの木村祐介さん。表情筋の筋トレで、顔の運動能力を取り戻すべし。

 あらがえない老化を考察 

ブルドッグからヤギへとたるみが進むのはむくみがちなこととリンクしている?

おうち飲み、続く運動不足などが原因で、顔がむくみがちなら、それもたるみの導火線。資生堂の最新研究によると、むくみの原因である老廃物は、ハリを生み出すマザー細胞、表皮幹細胞を減らしてしまうという。むくみを侮るべからず。

 心との関連を考察 

知らず知らずのうちにたまったストレスがたるみの大きな原因になっていた

家計や家族の心配事、自由に外出を楽しめない鬱屈は、知らず知らずのうちにストレスに。血流、代謝が悪くなり、肌の「ハリ工場」の生産ラインは縮小状態。眠りが浅ければ、肌の夜間修復も不完全になり、肌組織の劣化がたるみを招いている。

 
③たるみに効果を発揮する「コスメ」

 たるみ初期の段階の「ブルドッグだるみ」に効く 

シャネル ル リフト クレーム ドゥ ニュイ

シャネル ル リフト クレーム ドゥ ニュイ

“朝がくるたび顔の3D化が着々と進行”

マスクストレスで高ぶった肌の神経をなだめ、神経を鎮静。至福のなめらかさで、気持ちも整う夜用クリーム。50ml ¥18,700

コスメデコルテ リフトディメンション エバーブライト クリーム

コスメデコルテ リフトディメンション エバーブライト クリーム

“シミとほうれい線を同時に削減”

シミとたるみ、両方の原因となるマスク炎症をケア。濃厚なタッチで、肌にもっちり密着。瞬時にもたらされるピンと張りめぐらされたような引き締め感がやみつきに。50g (医薬部外品)¥11,000/コスメデコルテ

ディオール プレステージ マイクロ ユイル ド ローズ セラム

ディオール プレステージ マイクロ ユイル ド ローズ セラム

“お手入れ一発目で「リフト↑」のボタンを押す”

圧倒的な引き上げ力のプレ美容液と、カチコチ肌をほぐしてめぐりをよくするコロコロツールで、感動の輪郭美へ。

30ml ¥30,800・ル ペタル マルチ パール¥8,800/パルファン・クリスチャン・ディオール

ロクシタン イモーテル ディヴァイン インテンシヴオイル

ロクシタン イモーテル ディヴァイン インテンシヴオイル

“オイルの力で肌密度も肌調子も上向きに”

イモーテルのエキスがコラーゲンの生成を促進。もぎたて果実のようにプリンとした肌に。

30ml ¥13,530/ロクシタンジャポン

コーセー インフィニティ プレステジアス セラム インダルジェンス

コーセー インフィニティ プレステジアス セラム インダルジェンス

“見えない「頰ブラ」。丸みと高さを正しく補整”

たるみを引き起こす、細胞にたまるゴミをお掃除。「上がる力」が復活する。

40ml ¥27,500(編集部調べ)/コーセー

 進行した「ヤギだるみ」をコツコツ巻き戻す 

クレ・ド・ポー ボーテ シナクティフ クレームn

クレ・ド・ポー ボーテ シナクティフ クレームn

“深刻だるみの火種「むくみ」を解消”

老廃物を回収しきれなくなったゴーストリンパ管をケア。肌からギスギスとした印象が消え、優雅なハリ肌に。

40g(医薬部外品)¥132,000

カネボウ クリーム イン ナイト

カネボウ クリーム イン ナイト

“肌が若き日を思い出す「胎脂」のクリーム”

赤ちゃんの肌を包む「胎脂」に着想を得たクリーム。肌のたるみグセを解除。

40g ¥11,000/カネボウインターナショナルDiv.

ポーラ B.A クリーム

ポーラ B.A クリーム

“ギスギスしたしぼみ肌にボリューム感が復活”

ハリのもと、コラーゲンを生み出すマザー細胞が復活。押したら跳ね返すような、みちっとした弾力肌に。

30g ¥35,200

イヴ・サンローラン オールージュ ユイル N

イヴ・サンローラン オールージュ ユイル N

“たるまない知性を肌細胞に与える教育美容液”

賢く、強く、めぐる肌に導いてたるみを制する。洗顔後一番に使う導入美容液。

30ml ¥35,200/イヴ・サンローラン・ボーテ

ランコム アプソリュ ゴールデン マスク

ランコム アプソリュ ゴールデン マスク

“20分間の長押しマスクで勝利の小顔に”

顔がひと回り小さくなったような引き締め感。たるみを立て直す24金入りクリームを、余すことなく肌に入れ込む。

5セット入り ¥27,500

 
④たるみタイプ別「美顔ワークアウト」

マスク下でサボっていた表情筋を引っぱりのばすことで目覚めさせる「美顔ワークアウト」。考案者のパーソナルフェイストレーナー・木村祐介さんが伝授!
パーソナルフェイストレーナー 木村祐介さん

パーソナルフェイストレーナー 木村祐介さん

スポーツトレーナーとして活動を始め、「美顔ワークアウト」を考案。近著に『世界一効く 美顔づくりの教科書』(学研プラス)が。

《基本の姿勢》

肩に手をのせて、肩よりも前に胸を出し、胸を高く持ち上げた姿勢に。唇を縦長に開き、顔全体の筋肉を使って「う」の形に。顔全体の筋肉と引っぱり合うように唇を前に突き出す。額は外に開くように意識して。
ブルドッグだるみは「美顔ワークアウト」基本の姿勢

基本の姿勢

ブルドッグだるみは「美顔ワークアウト」 基本の顔

基本の顔

 ブルドッグだるみの「美顔ワークアウト」

《ブルドッグだるみ》

ブルドッグだるみ

頰の丸みの下垂と、「ハの字」ほうれい線を同時に解消。口を「お」の形にして筋肉を固定し、指の動作で衰えた筋肉を押さえて、ピン!と「肌のアイロンがけ」をするイメージ。
《step1》「う」の口から縦に開いて「お」の口に

《ステップ1》「う」の口から縦に開いて「お」の口に

基本姿勢の「う」の口をつくってスタンバイ。前に突き出した「う」の口から、しだいに縦に細長く唇を開き、「お」の形に。

《step2》カギ形に曲げた人さし指を頰骨の内側に

《ステップ2》カギ形に曲げた人さし指を頰骨の内側に

人さし指の第1関節と第2関節を曲げてカギ形に。「お」の口のまま、カギ形の側面を、頰骨の内側に引っかけるようにして当てる(鼻のわきからたどっていくとフックがかかる個所)。額を外に開く意識を忘れずに。

《step3》頰骨を横に引っぱり目を開け閉じする

《ステップ3》頰骨を横に引っぱり目を開け閉じする

「お」の口のまま、フックをかけた人さし指で、頰骨を外側に開くよう、ゆっくりと引っぱる。その状態で、下まぶたを持ち上げて目を閉じる、開けるを3回以上繰り返して。

 

 ヤギだるみの「美顔ワークアウト」 

ヤギだるみ

ヤギだるみ

頰の間延びと「タテ」化したほうれい線&マリオネットラインをケア。口輪筋(こうりんきん)と、口角を下げる口角下制筋(こうかくかせいきん)で引っぱり合う筋トレをすることで、口もとに「アイロンがけ」をする。
《step1》上唇で下唇をキューッと吸い込む

《ステップ1》上唇で下唇をキューッと吸い込む

基本姿勢の「う」の口で、表情筋に刺激を与える。そのあと、上唇で下唇を内側に吸い込む。口角の下にハリが出て、タテに走っていたマリオネットラインが消えるのを確認。

《step2》下唇を吸い込んだまま唇をすぼませる

《ステップ2》下唇を吸い込んだまま唇をすぼませる

上唇で下唇を吸い込んだまま、「う」の口をイメージして唇をすぼませる。このとき口角に凹(へこ)みができるように。あごが上がらないように意識して。

《step3》マリオネットラインを押さえ、さらに唇をすぼませる

《ステップ3》マリオネットラインを押さえ、さらに唇をすぼませる

中指と人さし指の腹をマリオネットラインに当て、外側に向かって開くよう骨をプッシュ。STEP2よりもさらに唇をすぼませ、5秒間キープする。これを3回繰り返して。

 
⑤たるみ解消「美顔器」

撮影時、メイクの名手ほど美顔器を活用。たるみをケアしてからメイクを始めている。何を、どのように使っているのか、美プロに直撃取材! 
 ヘア&メイクアップアーティスト 岡野瑞恵さん

ヘア&メイクアップアーティスト 岡野瑞恵さん

エクラ世代の女優、タレントから引っぱりだこ。メイク前の美顔器テクニックで、ナチュラルで若々しく映えるメイクを実現。

“面顔が「球体」になりパーツがもとの配置に”

「頭皮のコリや表情筋のこわばりがほぐれ、瞬時にリフトアップ。女優さんのテンションも上がります。下がった頰や口角、目じりがもとの位置に戻るので、メイクの映え方が断然違います」

デンキバリブラシ

デンキバリブラシ
ブラシ型のピンヘッドから出る低周波で老廃物を流し、コリをほぐす。頭、顔、首など全身をケア。
¥198,000/GMコーポレーション
頭頂のツボ「百会」を刺激

頭頂のツボ「百会」を刺激

頭皮のコリ、肩コリ、目の疲れをケアする万能ツボ「百会」。ジワ~ッと刺激することで顔の血流がよくなり、目がパチッと開く。

頰はらせんを描きながら斜めに引き上げ

頰はらせんを描きながら斜めに引き上げ

あごから耳の前に向けて、小さならせんを描きながらゆっくりと動かしていく。少しずつ位置を変え、フェイスラインの下側も。

 ヘア&メイクアップアーティスト 森ユキオさん

ヘア&メイクアップアーティスト 森ユキオさん

ヘア&メイクアップアーティスト事務所「ROI」代表。トップアーティストとして各媒体で長年活躍。多くのモデル、タレントを手がける。

“シンプルかつ明快な「結果」。長年続けて使いこなせます”

「あれこれ搭載されておらず、高周波(RF)のみのシンプルな機能で実質的。セルフケアでこれだけのリフトアップがかなえば、エステや美容医療に通う必要がないと思うほどの実力です」

NEWAリフト プラス

NEWAリフト プラス
実証データと安全性に裏打ちされた美顔器。コンパクト&コードレス。NEWAリフト用アップジェルつき。¥75,680/ビューテリジェンス
まずは首の後ろ側からスタートするのが重要

まずは首の後ろ側からスタートするのが重要

顔の前に、首のコリほぐしから。たっぷりとジェルをつけ、6本の電極すべてがフィットするように当てるのが効かせるコツ。

こめかみは、髪の生えぎわまでしっかり当てる

こめかみは、髪の生えぎわまでしっかり当てる

こめかみはリフトアップの重要ポイント。頭皮にもジェルをなじませ、こめかみから生えぎわを通過し頭皮のほうまで動かしていく。

ヘア&メイクアップアーティスト 広瀬あつこさん

ヘア&メイクアップアーティスト 広瀬あつこさん

大人の女性のエイジング悩みを解決するメイクテクニック解説が評判。飽くなき探求心で、美顔器もさまざまなタイプを試す。

“目のきわをねらえる数少ない「目もと専用」”

エクラ世代にとってたるみ悩みが深い目もと。美顔器ではなかなかむずかしい上まぶたや下まぶたのきわギリギリまでねらえ、鼻の下や口まわりなどその他の細かいパーツケアにも。

メイト フォーアイズ

メイト フォーアイズ
温熱RFで眼輪筋などの表情筋を引き締め、低周波で美容液の浸透を促進。手ごろな価格も魅力。¥18,480/アクシージア
デジタル疲れした目まわりをケア

デジタル疲れした目まわりをケア

三角形の小さなヘッドを肌にしっかりフィットさせて、目の下、上まぶた、目頭、目じりと目まわりをぐるりとケア。瞬時にハリが。

額の生えぎわを流すように当てる

額の生えぎわを流すように当てる

額の生えぎわからこめかみに向けて流すように当てると、顔全体が引き締まる。めぐりがよくなり、血色がアップ。ツヤのあるハリ肌に。

▼その他のおすすめ記事もチェック
  • 【50代からのエイジングケア】きれいの底上げは ”美容オイル”を味方につけて!

    肌荒れ、全身の乾燥に悩まされる真冬。今年は加えて、withコロナ生活で心までパサつきがち。味方につけたいのは、ずばり美容オイル。賢く、楽しく取り入れれば肌、心、体すべてが豊かに潤い、毎日がハッピーに。アラフィー女性たちに適材適所な美容オイルを、美容ジャーナリストの小田ユイコさんが、お悩み別に肌に効かせるオイルの使い方テクをトータルビューティアドバイザーの水井真理子さんがお教えします。

What's New

  • 50代の肌はもっと輝く「透明感のある肌」の育て方

    大人になるにつれて失われていく最も大切な印象は"透明感"にある。凛としたたたずまいも、思わず惹きつけられる肌の美しさも 透明感なくしては語れない。だからこそ、大人はどう育て、どう愛していくかが重要。その手立てを松本千登世さんと考える。

    ビューティまとめ

    2021年4月21日

  • 50代の”しゃれ顔”をつくるメイク術!大人をあかぬけさせる秘訣とは?

    ここ何年も、ずっと同じアイメイクをしている、という人も多いのでは?大人のしゃれ顔はアイメイクの更新があってこそ。この春は1色だけ&黒を使わない目もとがイチ押し。テクいらずで好感度もきれい度も断然UP!

    ビューティまとめ

    2021年3月26日

  • メイクが楽しくなる!アラフィーの肌悩みを解決する「春のファンデーション」

    この春きれいを更新するために、まず変えたいのは「肌」。大人のベースメイクへの願いをかなえるアイテムを、新作ファンデーションからマスク時代の必携コスメとその使いこなしまで、ヘア&メイクアップアーティスト・中野明海さんのナビゲートでご紹介!

    ビューティまとめ

    2021年3月19日

  • 【50代に見えない肌】すぐに取り入れたい!エイジングに負けない肌をつくるには?

    年々、増えていくエイジング悩みに、スキンケアの効きが悪くなっていく肌、さらに昨今のマスク生活による肌トラブルが加わり、もう心折れそう……という人こそ必読! 自らの肌も不死鳥のごとく蘇らせてきた美容家・小林ひろ美さんが、どんなエイジングの波にも打ち勝てる肌のお手に入れ方法を伝授。

    ビューティまとめ

    2021年2月27日

  • 【50代の美眉メイク】マスク時代は「描きすぎない眉」が正解!あかぬける眉の作り方

    太眉が定着した今。でも、「薄い、まばら、生えない」三重苦を背負うアラフィーは描きすぎて顔から浮いている人も続出。マスクによってさらに悪目立ちも……。今、眉は描きすぎない抜け感が重要。優しくあかぬけるマスク時代の正解眉を伝授します! この順番どおりに進めれば、思っている以上に簡単に美眉が完成します!

    ビューティまとめ

    2021年2月14日

Feature
Ranking