日本初公開作品!シャンパーニュメゾン「ルイナール」をアートの視点で楽しむ

シャンパーニュメゾン「ルイナール」と現代アーティスト、デイヴィッド シュリグリーのアートコラボレーションプロジェクトが『KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭 2021』で初お披露目!
  • 日本初公開作品!シャンパーニュメゾン「ルイナール」をアートの視点で楽しむ_1_1-1

    世界最古のシャンパーニュメゾン「ルイナール」。熟成はガリアローマ時代から在続する「クレイエル」(古代の白亜質の石切り場跡)のセラーで行われる。ボトルの曲線にも古格が感じられる。

  • 日本初公開作品!シャンパーニュメゾン「ルイナール」をアートの視点で楽しむ_1_1-2

    今回のコラボレーション・アーティストに選ばれた、デイヴィッド シュリグリー。英国のお国柄を反映したような、ユーモアあふれる作品が多い。© David Shrigley x Ruinart

1729年創業の世界最古のシャンパーニュメゾンとして知られる、「ルイナール」。お祝いのときにはこのメゾンのシャンパーニュを選ぶ!という方も多いはず。ルイナールはかのアルフォンス・ミュシャにポスターピジュアルを依頼して以来アートとの関係が深く、同時代のアーティストたちへの支援も継続してきました。そのひとつが、「アーティスト・イン・レジデンス」。国際的に活躍する現代アーティストを毎年、メゾンの拠点・ランスに招き、コラボレーション作品を制作するプロジェクトを行っています。

2020年度のコラボアーティストは、デイヴィッド シュリグリー。未曽有のコロナ禍により展示の延期を余儀なくされましたが、この秋の『KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭 2021』で初公開されることとなりました。
デイヴィッド シュリグリーは1968年の生まれ(=エクラ世代!)で、イギリスの出身。ドローイングを中心に彫刻からアニメーション、音楽まで幅広い分野で活動している稀有なアーティストです。日常生活のありふれた光景を機知に富んだ切り口で描いた作風で知られ、2013年にはターナー賞にノミネート。2017年から18年かけての水戸芸術館 現代美術ギャラリーでの、ユーモアあふれる個展を楽しまれた方もいらっしゃるはず。
  • 日本初公開作品!シャンパーニュメゾン「ルイナール」をアートの視点で楽しむ_1_2-1

    © David Shrigley x Ruinart

  • 日本初公開作品!シャンパーニュメゾン「ルイナール」をアートの視点で楽しむ_1_2-2

    © David Shrigley x Ruinart

シュリグリーは、2019 年にメゾンを訪れ、鋭い視線と好奇心を持って、シャンパーニュの醸造に潜む秘密と神秘を探りました。シャンパーニュの原材料を育むブドウ畑とその伝統、職人技、ルイナールのシャンパーニュに命を吹き込む人々の日常の作業や習慣を、彼ならではの奇抜で妥協のないユーモアを通し、興味深く表現した作品に仕上げています。愛情を注がれるブドウと心を通わせたり、豊かな土壌を作るミミズにも目を配るなど、視点がユニーク。
  • 日本初公開作品!シャンパーニュメゾン「ルイナール」をアートの視点で楽しむ_1_3-1

    © David Shrigley x Ruinart

  • 日本初公開作品!シャンパーニュメゾン「ルイナール」をアートの視点で楽しむ_1_3-2

    © David Shrigley x Ruinart

『UNCONVENTIONAL BUBBLES(型破りな泡)』と題し、ルイナールの多様な側面を表現した一連の作品は、描画とアクリル画36点、ネオンアート3点、陶芸作品2点、ドア作品1点の合計 42 作品。

この中から、15作品が9月18日(土)~10月17日(日)まで『KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭 2021』の開催期間中、ASPHODEL(アスフォデル)の1~3階までを使って展示される予定です。また、1階のPOP UP SHOPでは、実際にルイナール シャンパーニュの購入も可能。この期間だけのスペシャルな企画も計画中とのこと。
シュリグリーならではの世界観に触れて、また違った側面からルイナール シャンパーニュをこの機会に楽しんでみてはいかがでしょうか。
KYOTOGRAPHIE 2021  David Shrigley × Ruinart

KYOTOGRAPHIE 2021 David Shrigley × Ruinart

【期間】 2021年9月18日(土)〜10月17日(日)
【時間】 11:00~20:00 入場は閉館の30分前まで
【会場】 ASPHODEL(アスフォデル) 京都市東山区八坂新地末吉町 99-10
(京阪線祗園四条駅7番出口より徒歩3分、阪急線河原町駅1番出口より徒歩5分)
-1 F David Shrigley 作品展示 、 RUINART SECOND SKIN POP UP SHOP
-2 F David Shrigley 作品展示
-3 F David Shrigley 作品展示
*1 Fには初めての RUINART SECOND SKIN POP UP SHOP がオープン。サステイナブルギフトパッケージのセカンドスキン付きのボトルなどが購入可能。

What's New

Feature
Ranking
Instagram