シャネルのカメリア コレクション【板谷由夏×伊藤美佐季の「ドラマを生むジュエリー」】

ジュエリースタイリングの第一人者であるスタイリスト・伊藤美佐季さんと、女優・板谷由夏さんによる連載企画「ドラマを生むジュエリー」。今回は、ガブリエル シャネルが生涯愛したカメリアの花から生まれた「カメリア コレクション」から、新作イヤリングを中心にご紹介。

CHANEL《シャネル》

カメリア コレクション

CHANEL《シャネル》 カメリア コレクション-1
CHANEL《シャネル》 カメリア コレクション-2
CHANEL《シャネル》 カメリア コレクション-3

ガブリエル シャネルが最愛の恋人から贈られ、以来自身のシグネチャーとして生涯愛したカメリアの花。この花をインスピレーションソースとして、さまざまに解釈し幅広いラインナップで展開しているのが「カメリア コレクション」。板谷さんが全カットで一番下に着用したのは、新作のイヤリング。シャネルのスタイルに欠かせない、装飾ボタンを思わせるふっくらとした丸みを帯びたカメリアの花から、レースのように広がる小さなモチーフが耳たぶを覆い、さまざまなダイヤモンドセッティングを駆使した職人技が光る壮麗なデザイン。同モチーフのイヤリングはもちろん、色違いのゴールドがセットになった「ココ クラッシュ」のイヤカフとの重ねづけもおすすめだ。

CHANEL《シャネル》 カメリア コレクション-4

〈画像1・2・3枚目右共通〉イヤリング「カメリア コレクション※」〈上から〉(WG×D)¥2,211,000・(WG×D)¥3,355,000・〈画像4枚目左1カット/上から〉イヤリング「ココ クラッシュ」(BG×WG×D)¥385,000・「カメリア コレクション」(PG×D)¥610,500・「カメリア コレクション」(WG×D)¥3,355,000 /シャネル ニット¥75,900 /イザ(ヌメロ ヴェントゥーノ)

Misaki's message

“耳に盛る”があたりまえになった今、耳もとこそ、甘いものに、さらに甘いものを重ねてみたい。逆に大人っぽくモードな印象に仕上がるのが新鮮です。


Yuka's impression

好きな場所につけられるイヤクリップの楽しさに開眼! ピアス穴の位置に固定されていた耳もとの自由度が、ぐんとアップした気がします。

いたや ゆか●女優。10/22公開の映画『ひらいて』に出演。WOWOW『映画工房』のパーソナリティ、ファッションブランド「SINME」のプロデュースなど幅広く活躍。

 

いとう みさき●スタイリスト。ジュエリースタイリングの第一人者。著書『そろそろ、ジュエリーが欲しいと思ったら』、インスタグラム/@jewelryconcierge_mも好評。

※「カメリア コレクション」はすべて左右セット。略号は、WG=ホワイトゴールド、BG=ベージュゴールド、PG=ピンクゴールド、D=ダイヤモンド。
  • 素敵な50代は華やぐ「主役ジュエリー」をさらりと身に着けている

    年齢とともに"シンプルな服をさらりと"がむずかしくなり、服だけだと心もとなく感じる今日このごろ。でも、大人こそ似合うといわれるジュエリーを味方につけている女性は、どこか素敵なムードをまとっているよう。上質なジュエリーを、デイリーに、惜しげなく。美しいつやめきや品格を日々さらりと楽しむ気持ちは、おしゃれを自然と輝かせ、自分にきちんと手をかけている自信にもつながり、たたずまいまでエレガントに見せてくれる。

  • 【2021版】50代が身に着けたい「レディース腕時計」人気22選

    近年、機械式時計にもレディースモデルが増え、本物志向のエグゼクティブ女性にふさわしい時計がますます充実。ビジネスシーンで一目置かれ、身につけるだけで自信がみなぎる、端正で知的な珠玉の名品時計を厳選。ロレックス、カルティエ、シャネル、フランク ミュラーetc.人気ブランド勢ぞろい!

What's New

Feature
Ranking
Instagram