今年のクリスマスリース

12月になり、街もイルミネーションが美しい時期になりましたね。 今回は我が家のクリスマスリースをご紹介します。

今年は手作りに挑戦

最近は、「手作りリース」などと検索すると沢山の動画が出てきますね。
私も動画、手芸をされている方のブログなどを参考に、
「端切れを使った布リース」を作成しました。


今年のクリスマスリース_1_1

材料と作り方のご紹介

材料は100円ショップ等でも入手できるものばかり。
・リースベース(発泡スチロール)
・端切れ(お好みで数種類5cm×5cmを100枚くらい
・ボンド
・飾り(リボンや、クリスマスっぽい雰囲気の出るもの
・爪楊枝/割りばし(道具として使います)
作り方は簡単。
割りばしや竹ぐしで中心にボンドをつけた布をひたすら刺し込んでいくというもの。

ずーっとお気に入りで着ていたけど、サイズアウトしてしまった、息子のGAPのTシャツ
グリーンに白がちょと混じったような感じで丁度良い!とリースに再利用です!
  • 今年のクリスマスリース_1_2-1

    思いきってカット。生まれ変わる前

  • 今年のクリスマスリース_1_2-2

    制作途中。

  • 今年のクリスマスリース_1_2-3

    ひたすら布を差し込む作業です。

今年のクリスマスリース_1_3
ゴールドのリボンとシルバーボールの飾り、リンゴもつけて、かわいらしい感じに仕上げました。
また、布の色味が異なれば、全く違う印象のリースに。
こちらは落ち着いた色味で赤のリボンが引き立つようにしてみました。
大人の雰囲気でしょうか。
今年のクリスマスリース_1_4
クリスマスリース
色味の違う、単色・チェック柄の布を使用しました。
今年のクリスマスリース_1_6
前回、洋裁をはじめたという話を書きましたが、やっぱり何か作るの大好き。
eclatの華組、Jマダムの皆様のブログを拝読し、次は?いや、来年は生花で作ってみたいと思っています。
師走・・お忙しい時期ではありますが、皆様がいつも幸せでありますように!

以上、ちゃろえでした。
ちゃろえ

ちゃろえ

栃木県出身、関西出身の夫と一人息子の3人暮らし。昔から旅行と図書館が大好きです。日々の暮らしの事、読んでみて&行ってみて感動したことをつづっていきたいと思っています。

What's New

Feature
Ranking
Instagram