繊細な手仕事に感動『加福漆器店』

2017年6月11日
江戸初期から続く、美しい若狭塗の箸や漆器が購入できる漆器店をご紹介。
大量生産とは一線を画す、精緻な手仕事の結晶が、食の風景を豊かに彩る。本漆箸¥10,000~
模様をつけて漆を塗り重ねて研ぎ出す若狭塗。江戸初期に小浜藩の塗師が中国の漆芸を模したことに端を発する。模様に使われるのは卵の殻や貝殻、松葉など。丹念な作業を経て、きらめく海底のごとき意匠が浮かび上がる。伝統工芸士である加福清太郎さんは、誇りとともに400年続く技を次世代へとつなぐ。
弁当重¥20,000~
福井県小浜市一番町1の9
☎0770・52・0921 
8:00〜18:00 
無休

What's New新着記事

FEATURE
ランキング