夜の「乳液」は肌を“育てる”意識で使う!引き締めオイルと美顔器でふっくら肌よみがえる

ゴワつく肌を柔らかく目覚めさせるのが、美容家・小林ひろ美さん流「乳液使い」の極意。夜は高機能な乳液で肌をたっぷり満たしてふっくら肌密度を育てること。化粧水と乳液を何層か重ねるミルフィーユ塗りを基本に、ほかの化粧品や美顔器とのあわせ技のスペシャル使いも。翌朝、笑ってもこわばらない柔らかな肌を実感できるはず。
教えてくれた人
小林ひろ美(美容家)

小林ひろ美(美容家)

美・ファイン研究所主宰。もっちり吸いつくようなその肌は業界随一と評判。乳液デビューは3歳。大人になって肌しぼみが気になってきたときに乳液に助けられた経験も。無人島に一本だけ持っていくなら断然乳液。

夜の乳液儀式

1.オイルと混ぜてマッサージ

オイルと混ぜてマッサージ

フェイスラインのもたつきが気になるときは、引き締めオイルと混ぜてあごまわりに使用。

オイルと混ぜてマッサージ

人さし指と中指の第2関節でフェイスラインをはさんでマッサージ。血流にアプローチ。

オイルと混ぜてマッサージ

ルルドビオ 40㎖ ¥7,124/美・ファイン研究所

2.導入プラス

通常の乳液ケアに導入美顔器をプラス。「肌のもっちり度合いがぐんと上がります」(小林さん)。浸透エイジングケアが手軽に自宅でできる。

2.導入プラス
イオン美顔器 イオンブースト EH-ST99(オープン価格)/パナソニック

イオン美顔器 イオンブースト EH-ST99(オープン価格)/パナソニック

What's New

Feature
Ranking