一重・奥二重のかぶり目に効く「引き上げ活力アイライン」をヘア&メイク長井かおりさんが伝授!

目まわりのエイジングはアイラインで解消! まぶたが腫れぼったく、目じりがかぶりぎみという“かぶり目”さんは「引き上げ活力アイライン」がおすすめ。ヘア&メイクの長井かおりさんがわかりやすく解説。
教えてくれたのは
ヘア&メイク 長井かおりさん

ヘア&メイク 長井かおりさん

女性誌や広告、映像など幅広いジャンルで活躍。多くの経験から編み出された、美力をぐんと上げる目からウロコのメイク提案は、悩み多きアラフィーからも支持を集める。

かぶり目に効く【引き上げ活力アイライン】

引き上げ活力アイライン

「一重・奥二重タイプに多いのがこちら。まぶたが腫れぼったく、目じりがかぶりぎみという人はこの引き上げ活力アイラインを。目じりのまつ毛とリンクするように、斜め上へ長めにのばすのがコツ。下がり目じりがきゅっと上がったように!」

使ったのはコレ!

ファインラスティング ジェルアイライナー BR20

ファインラスティング ジェルアイライナー BR20¥4,180/エレガンス コスメティックス

How to

目じりから黒目外側までまつ毛のきわにラインを

《1》目じりから黒目外側までまつ毛のきわにラインを
ビューラーでまつ毛を上げる。ペンシルを左右小刻みに動かしながら、目じりから黒目の外側までまぶたのきわにアイラインを描く。

ステップ1で描いたアイラインの仕上がりがこちら。次に描くはね上げラインの土台や、描き始めの目安に。

ステップ1で描いたアイラインの仕上がりがこちら。次に描くはね上げラインの土台や、描き始めの目安に。

土台ラインの延長線上に引き上げラインを描く

《2》土台ラインの延長線上に引き上げラインを描く
鏡を正面で見ながら、片方の手で目じりを少し上げるように引っぱり固定し、1で描いたラインの延長線上にラインを斜め上にのばす。

写真右のように大胆かつ長めに描くのが重要。

目じりにまぶたがかぶってアイラインが“飲み込まれて”しまうので、写真右のように大胆かつ長めに描くのが重要。こんなに長く描いても、目を開けると自然な仕上がりに。

アイライン全体をなぞって整える

《3》アイライン全体をなぞって整える
黒目の外側からラインの終点まで、チップか綿棒で1〜2回なぞってラインを整える。引き上げラインは先端を細く仕上げるときれい。

  • 女らしさ2割増し「アイメイク」50代の目もとに上品さと色気

    女らしさ2割増し「アイメイク」50代の目もとに上品さと色気

    アラフィーにおすすめのアイメイクは、清潔感の奥にほのかな色気を感じる、いつもより少しだけ女らしさを意識したまなざし。印象があかぬけるだけでなく、目もとの悩みをカバーしてくれる効果も。上品さと色気の正解バランスを、人気ヘア&メイク・KUBOKIさんが教えてくれた。

What's New

Feature
Ranking