神秘的空間!大谷石のミュージアムへ

梅雨に突入しましたね!6月の気温は、全国的に平年並みか高い見込みだそうです。暑い時に涼みに来るなら宇都宮市の大谷資料館がオススメです。
神秘的空間!大谷石のミュージアムへ_1_1
古代遺跡のような地下空間。

地下神殿を彷彿とさせる採掘場跡で、異世界に迷い込んだかのような雰囲気を楽しめる『大谷資料館』

地下坑内は気温が低く、夏でも約10℃~11℃、冬は約1.5℃~4.5℃ほどです。夏は外と地下坑内の気温差が20度以上にもなる時も…!


 そして、地下は広大な石の空間がライトアップされていて、とても幻想的な雰囲気。
  • 神秘的空間!大谷石のミュージアムへ_1_2-1

    階段で地下空間まで歩いて行くので、フラットシューズがオススメです☝️

  • 神秘的空間!大谷石のミュージアムへ_1_2-2

    何とも言えない雰囲気

神秘的空間!大谷石のミュージアムへ_1_3
華道家假屋崎省吾さんの作品もライトアップされ、素敵でした
こちらの資料館では、壁には至るところに石を削り出した跡があります。

この日の温度は9℃。
時空を超えて異空間に迷い込んでしまったかのような世界でした。

この坑内は、天然の冷蔵庫と言われており、昔はお米が大量に余った年にここで政府米を保存したそうで、野菜・果物・日本酒・ワインの貯蔵庫として使用されているとか‥‥
神秘的空間!大谷石のミュージアムへ_1_4
2014年には、一夜限りののDom Perignonの新作P2を披露するプライベートパーティーが開催されたことがあるそうです。

またここは、ヨーロッパ車のイベントや、有名なアーティストのプロモ、ドラマに映画の撮影、ファッションショーも開催された事があります。

(どのシーンに使われたかも、ここに来ればチェック出来ますよ🤣)
充分楽しみながら涼んだ後は、地上に戻って、オシャレなカフェ『ROCKSIDE MARKET』へ
神秘的空間!大谷石のミュージアムへ_1_5
お洒落な益子焼き等の器や、大谷石の小物、雑貨を扱ってます
  • 神秘的空間!大谷石のミュージアムへ_1_6-1

    日光天然氷のかき氷🍧🍓は勿論とちおとめ‼️

  • 神秘的空間!大谷石のミュージアムへ_1_6-2

    友人と一緒に📸

大谷エリアの築50年の建物をリノベし2018春OPENした、地域の食材を使用したお食事が頂けるレストランと、人気のベーカリーショップ
『the standard bakery』🥖🍞🥐
  • 神秘的空間!大谷石のミュージアムへ_1_7-1

    素敵な外観

  • 神秘的空間!大谷石のミュージアムへ_1_7-2

    一息coffee time

お喋りに夢中になってから、お目当てのとちおとめブレット🍞🍓を買いに行くと‥‥

😱とちおとめブレットどころか、殆どのパンがsold outという残念な結果。
さすが!!人気なパン屋さん😭

あきらめて、マシンガントークですっかり喉がカラカラの為、かき氷の次はcoffeeで潤してきました😅💦

去年の9月にオープンした、市営駐車場のお隣に、地元グルメやクラフト体験が楽しめる観光拠点施設『BELL TERRACHE OYA』

こちらでお土産チェック👀☝️
  • 神秘的空間!大谷石のミュージアムへ_1_8-1

    オシャレな道の駅

  • 神秘的空間!大谷石のミュージアムへ_1_8-2

    オススメワイン🍷

  • 神秘的空間!大谷石のミュージアムへ_1_8-3

    ご飯のお供に最高🍚

私のオススメお土産🎁

その1
大谷石文化により生まれた大谷地下蔵熟成ワイン。

令和3年伊勢神宮奉納ワイン!!
『大谷地下蔵熟成ワイン』

大谷地下蔵は1年間を通して「温度:10~16℃、湿度90%以上、無振動・無光」という、ワインを熟成させるのに適した環境となっているそうで、宇都宮市の大谷石文化は日本遺産に認定されてるんですよ🧐☝️

その2
『ご飯にぶっかけ餃子』🥟

宇都宮市といえば餃子が有名ですよね(笑)
ここ最近は浜松だけでなく、宮崎県にも負けてしまってますね💦
餃子消費量No.1目指すべ👍

その名の通り、温かいご飯にかけてしまうと何杯も頂けてしまう危険なご飯のお供🐖🐖🐖💦


 ブロック割や、県民・都内割がスタートしてますので、是非おらが県に遊びにきてみて下さい😘

akko.y

akko.y

栃木県在住の柔道整復師(骨折・脱臼・捻挫・打撲等のケガの治療を行う事の出来る国家資格)として邁進中。サウナ道、時折秘湯巡りしながら美味しい物を探し求める食いしん坊。ソロライフ謳歌中☆

Instagram:akko_mountainfield

What's New

Feature
Ranking