50代にも欠かせない通販! そのポリシーとは…?

社会問題も勃発するほど、今や私たちの暮らしと切っても切れない関係にある通信販売。チームJマダムの96%が「よく利用している」と回答。その中身は?
50代にも欠かせない通販! そのポリシーとは…?_1_1
チームJマダムのほとんどが通販を利用。その頻度はというと、「2週間に1回」が30%で最高。続いて「月に1回」が23%、「週に1回以上」というツワモノも13%と、日常的に通販を利用している人が多いようだ。
アクセス方法はスマホが40%、自宅パソコンが37%でほぼ半々、大多数がオンラインショッピングを活用している結果に。カタログ通販や定期購入を契約しているという人も、それぞれ10%前後いた。
「探すのが大変なものは、ネットのほうがスピーディで無駄がない」(Sさん)「遠い産地の旬のフルーツは、店頭よりお取り寄せのほうが新鮮だし安いと思う」(Mさん)「急に必要になった子どもの学用品も翌日には届くので助かってます」(Kさん)など、多くの人がオンラインショッピングの恩恵にあずかっているようだ。
50代にも欠かせない通販! そのポリシーとは…?_1_2
アラフィー女性はいったいネット通販で何を買っているのか? チームJマダムにリサーチしたベスト5が上のグラフ。コスメやファッションが上位に。
「使うものが決まっているスキンケアコスメや健康食品、サプリメントはネットで定期購入しています」(Iさん)「私にぴったりなSサイズは店頭で売り切れるのが早いので、そんなときはネットで購入」(Yさん)。中には、「洋服は手に取って見ないと不安。実物を店頭で確かめ、買うのはカード割引が効くネット通販で」(Kさん)というしっかり者も。
ちなみに、ベスト6以下はこちら。6位 ヘルス・医療関係、7位 洗剤などドラッグストア系、8位は3つあり日常のお酒・飲料、話題のスイーツ、趣味のものがランクイン。その他、「無農薬有機野菜は通販で定期購入」(Wさん)や「コンサートチケットもオンラインで買います」(Hさん)の声も。
50代にも欠かせない通販! そのポリシーとは…?_1_3
もしかしてもう店頭で買うものはないのでは?と思わせるほど、オンラインショッピングが当たり前になっているJマダムたち。いえいえ、実はちゃんとポリシーを持って賢く使い分けているのだ。
「洋服や靴のように試着したいものや、いくつか見比べて買いたいようなものは店頭で。すぐに欲しいものはネット通販で買っています」(Iさん)「基本はお店で。近くで売っていないものだけ通販で」(Uさん)「ふだんの食材は近所で買いますが、他府県でしか売っていない調味料やお菓子はお取り寄せ」(Yさん)「洋服は雑誌やメーカーのホームページでチェックしてから、店頭で買います」(Kさん)「品質が分かっているものは通販で手軽にリピート。贈答品は見て確かめたいので店頭で」(Yさん)

What's New新着記事

  • アラフィー女性のホンネ:穴があったら、入りたい!②

    「穴があったら、入りたい」第2弾は、思い出すだけで今でも顔が赤くなる、あるいは冷や汗タラリの失言&言い間違い。一度出た言葉は引っ込められないというけれど、大丈夫、年月がすべてを解決してくれているはず!

    Jマダム通信

    2019年5月11日

  • アラフィー女性のホンネ:穴があったら、入りたい!①

    40年、50年と生きていれば、赤面モノのミスの1つや2つ、あろうもの。でも、思い出すだけで、今でも穴があったら入りたい。そんなあなたのために、Jマダムたちの華々しい(!)エピソードをご紹介。読めば「私だけじゃない」と、心の傷がちょっぴり癒やされるかも。

    Jマダム通信

    2019年5月8日

  • アラフィー女性のホンネ:超ラッキー! だったこと

    新年度がスタートして、はや2週間。Jマダムのみなさんにとって、どんな1年になるだろう。期待半分、でも不安も半分というこの時期を乗り越えるためにも、”ラッキー探し”をしてもらうと……小さなことから大きなものまで、あるある! みんなでラッキーのおすそ分けをし合ったら幸せ感倍増、「ツイてないな」と感じている人にも幸運がめぐってくるかも!?

    Jマダム通信

    2019年4月13日

  • アラフィー女性のホンネ:「私って、持ってる!?」と感じた瞬間

    各地から桜の開花の便りも届きはじめて、いよいよ春到来! 暖かくなると気持ちも軽く、明るくなるような。ということで話題も明るく、「私って、持ってる!?」。たまたま、あるいは勘違いであったとしても、そんなこと感じる瞬間があるだけで心が弾み、前を向いて歩いていけそうな気がしない?

    Jマダム通信

    2019年3月23日

  • アラフィー女性のホンネ:アラフィーになって、新たにチャレンジしていること

    アラフォーから始めてよかったこと、始めておけばよかったことを振り返ってもらった今回のアンケート。さまざまな反省を踏まえ、あるいは気持ちも新たに、「アラフィーになってからチャレンジしていること」についても聞いてみた。

    Jマダム通信

    2019年3月9日

FEATURE
ランキング