50歳の美:Jマダムの朝は○○で1日を軽快に!

2017年6月27日
薬膳料理など健康にいい食事に詳しいMさん宅の朝食は、野菜やフルーツをたっぷり盛り合わせたサラダプレート。数えてみると、食材の数はなんと21種類!
夜はボリュームのある食事を好むご主人のために、朝食は野菜を中心にメニューを決めているそう。ビタミンやミネラルを野菜から、タンパク質を魚介類や豆類から、酵素をフルーツから摂り入れる。

「右上のビシソワーズは、黄パプリカとエシャロット、にんにく、セロリ、みかん、そしてフルーツビネガーとエスペレット、塩少々を加えてミキサーにかけ、ひと晩寝かせたもの。左上のガラスの器に入った蒸し小豆は、体内の余分な湿を取り除いてくれます」

サラダには春菊、菊の花、スナップエンドウ、かぶ、アスパラ、ベビーリーフ、トレビス、キャベツ。上から、体を温めてくれるクコの実やアーモンド、くるみを散らし、サーモンをくるっと巻いて美しく添える。エゴマ油や良質なオリーブオイルで手作りしたドレッシングをかけていただく。

「酵素を摂りたいので、キーウイは毎朝必ず。今日は金柑とイチゴも合わせて彩りよく。そして実は、お皿のチョイスにもこだわっています。このフランク ミュラーは大好きなので、朝からテンション上がります(笑)」

What's New新着記事

Recommendおすすめ記事

FEATURE
ランキング