洞窟のようなレストラン "maison owl"

すごい…というか、見たことのない洞窟空間は…
洞窟のようなレストラン "maison owl"_1_1
建築雑誌にリリースされてから、ずっと楽しみにしていた洞窟レストラン"maison owl"を訪れ、その特別なひとときは、オーナーシェフの平田基憲氏が描く、「シェフの隠れ家にゲストを招き、ロマンを感じる時を過ごしていただきたい。」いうコンセプトに誘われ、サマートリュフの香りが漂う素材を感じるフレンチを堪能しました。
洞窟のようなレストラン "maison owl"_1_2
刻々と変わりゆく洞窟の隙間から差し込む光が、幻のようにも感じられる不思議な洞窟空間でした。
洞窟のようなレストラン "maison owl"_1_3
夜は、炎の揺らぎを眺めながらいただくシャンパンの味も格別なひとときとなりました。
洞窟のようなレストラン "maison owl"_1_4
洞窟のようなレストラン "maison owl"_1_5
洞窟の全容
Naoko'J

Naoko'J

東京都在住。夢は、地球一周する世界一周旅行。アート、ファッション、ビューティー、カルチャーなどを多様にご紹介していけたらと思っております。

Instagram:naokooo_takahashi

What's New

Feature
Ranking