50代向けメイク実演つき!ゲランの新アイパレット全部見せ【ウェブエクラ編集長オサニャイの「これ、いただくわ」#40】

ゲランから4色入りアイパレット新6色が、7月15日に全国発売に。発表会でサンプルをいただいたオサニャイもお試ししてみました。夏の強い日差しにも、秋冬のこっくりしたファッションにも似合いそうなアイカラー。でもパレットって何色もどう使っていいかわからない、なんて声もありそう。オサニャイ、今回も「おすすめ色のパレット」で実演してみますね!マスカラとアイライナーもゲランの新製品使ったよ!
ウェブエクラ編集長 オサニャイ

ウェブエクラ編集長 オサニャイ

50代女性のための雑誌&ウェブメディア「エクラ」ブランド統括。北海道出身。蟹座、B型。愛するもの/ワイン、日本酒、エスニック料理全般、肉、鮨、北海道産の食材、映画、海外ドラマ、本、マンガ、旅行、フィギュア観戦、美容。ネコチャン。
ゲラン オンブル ジェ 全色
ジャーン!ゲランのアイパレット「オンブル ジェ」新6色がこちら!アートスクール出身のゲラン メイクアップ クリエイティブ ディレクターであるヴィオレットさんの色彩感覚と、ゲランならではの品質のよさ!
パウダータイプのアイカラーはやはり、ゲランのような「お粉」が得意なブランドのものだと、発色がよく、まぶたにしっとりと密着して、乾燥崩れもなくて、大人にはいい感じなのよ。覚えておきましょう!

オンブル ジェ 新6色 各¥10,340/ゲラン
ゲラン オンブル ジェ NO.360 ミスティック ピーコック
6種のなかでも、ゲランが「スターシェード」として推しにしているのが、この3つ。まずは「NO.360 ミスティック ピーコック」。まさに孔雀の羽のような、ブルーやコッパー。海辺のバカンスなどに似合いそうな色ですね!
ゲラン オンブル ジェ NO.555 メタル バタフライ
こちらの「NO.555 メタル バタフライ」はオレンジやピンクに、リッチなゴールドが加わることで、大人感のある組み合わせに。これは使いやすそう。ゴールドを目頭にちょっとつけるのがいい気がします。(あとでやってみるね!)
ゲラン オンブル ジェ NO.530 マジェスティック ローズ
「NO.530 マジェスティック ローズ」。ピンク、プラム、ブラウンと、グラデーションになっているので、とても使いやすいパレットだと思います!目元のどこに何色を置いても、ちゃんとまとまりがでますね!
ゲラン オンブル ジェ NO.530 マジェスティック ローズ
というわけでオサニャイ、今回はまずこちら、「NO.530 マジェスティック ローズ」で実演させていただくわ!
実際に使った順に番号を付けておいたので、プロセス説明のご参考に!ツールは特別なブラシなどを使うのではなく、「付属のものを使う」方針でやります!
オサニャイの素目
はい、いつもの私の「素の目」です。ファンデーションをつけて、眉は描いています。また、肌に関してはカメラアプリsnowでソフトフォーカスにしてあります。
下まつ毛は長いんだけど、涙袋はありません。
アイメイク プロセス1
まず①のピンクをブラシにとって、まぶた全体にささーっと薄くのばします。シャドウはボッテリと1カ所につかないように、一度、手の甲などでトントンとブラシになじませてからつけるのがコツ。
アイメイク プロセス2
①のピンクのシャドウ、ブラシに残っているのを、下まぶたのキワに細くいれます。これ、涙袋効果を狙っています!ここがふっくら明るく見えると、まるで涙袋があるみたいに見える!目の縦幅がでるので、目が大きく見えるのと、あとでつけるマスカラも、より映えるので、ぜひ試して!
アイメイク プロセス3
②の赤みのあるブラウンを、上まぶたの半分から外側にチップで。ピンクだけだと、まぶたが腫れぼったくなりそうな人は、この色で引き締めるといいと思います。
アイメイク プロセス4
③のプラムカラーは、細いチップで目尻に少し。あとでアイラインも入れますが、これで目尻のベースをつくっておくと、アイラインだけが悪目立ちしないので、やっておきましょう!
アイメイク プロセス5
④のパールの効いたピンクを指にとり、まぶたの中央に丸くポンポンと。これでグッと目もとの表情が生き生きするはず!
アイメイク プロセス6
ここまでのアイメイク。パレットの色がもともと相性がいい色ばかりなので、グラデが自然にできていますよね。目頭のカラー、目尻のカラーを、中央のパールがつないでくれています。
アイメイク プロセス7
アイライナーとマスカラの前に、一度、まつ毛をしっかりカールしておきましょう!
ゲラン クレヨン ユー 04 プラム ピオニー
アイパレットと同じ7月15日全国発売のロングウェア&ウォータープルーフのペンシルアイライナー「クレヨン ユー」。04 プラム ピオニーを使います。(アイライナーはあとでほかの色もご紹介します)。
アイメイク プロセス7
上まぶた、まつ毛のキワにラインをいれていきます。下からアイライナーを差し込んで、まつ毛とまつ毛の隙間を埋めるように。
アイメイク プロセス8
たるんだまぶたを指で持ち上げるようにして、目尻にもラインを入れます。実際のまぶたのキワよりもやや上のほうに。「アイラインを描いたところまでが、あなたの目」になるので、実際の目よりも少し長めにラインを入れて!
ゲラン マスカラ ノワール ジェ
こちらも同日発売の、マスカラを使いますね。ロングラスティング、ボリューム&カール。深いディープブラックのマスカラです。
ノワール ジェ 新1色¥4,950/ゲラン
アイメイク プロセス8
ひと塗りでわりとしっかりつきますね!つややかな黒で、まつ毛が若々しくなる!(笑)。
アイメイク 仕上がり
はい、こちらが仕上がり!アイパレットそのもので見るよりも、つけたほうが意外となじむでしょ?大人のたるんだまぶたでも、腫れぼったくならず、上下にパッチリ、自分でいうのもなんだけど、かわいい(ごめん!)。
アイメイク 仕上がり2
目を閉じたときにも、わざとらしさや「メイクがんばりましたけど!」感がないので、大人のメイクにおすすめです!
NO.555 メタル バタフライ
せっかくなので、こちらの 色のパレット「NO.555 メタル バタフライ」も使って実演します!ピンク、オレンジ、ゴールドの入ったパレットですが、これはゴールドを目頭のアクセントにしました!
アイメイク マップ
使った順番とマッピングはこちら!オレンジをベースにして、ピンクを上まぶたのキワに。ダークカラーを目尻に入れたら、ゴールドを目頭に「くの字」に入れました。
NO.555 メタル バタフライ 仕上がり
いつもアイメイクがマンネリになっちゃう人、こんなメイクも試してみてください。かなりアップの写真なので、「大丈夫?」って思うかもしれませんが、全身でヒキで見ると、ゴールドは色というより光になるので、とてもナチュラルですよ。夏の日差し、カーキの服なんかにとても似合うと思います。
クレヨン ユー 新5色 
さて、今回のアイメイクに使用したロングウェア&ウォータープルーフのペンシルアイライナー「クレヨン ユー」。
クレヨン ユー 新5色 各¥3,850/ゲラン

これだとそれぞれの色がわかりにくいので……。

アイライナー 色出し
オサニャイの肌に、色出し!ちなみに、肌がきれいといわれる「二の腕の内側」に、色番の数字で描いてみました!(笑)。

01 ブラック エボニー、02 ブラウン アース、03 ナイト ブルー、04 プラム ピオニー、05 ジャングル グリーン。

どの色もいいな~と思います。参考にしてくださいね!
ちなみにこちら、「ロングラスティング」だけあって、リムーバーでしっかり落とさないと、ティッシュでこすったくらいじゃ落ちなかったことをご報告します!
いかがでしたか?
50代のアイメイクをもっと新鮮に、もっと楽しくしてくれる「おすすめパレット」と、実演。トライした人からきれいになれるのが、メイクアップの醍醐味です。
いつもと違う色、いつもと違うメイク方法で、心まで新鮮になってくださいね!

What's New

Feature
Ranking