東方神起、待ちに待った再始動宣言!

2017年8月22日
約2年ぶりに2人揃って記者会見。全国5大ドームツアー&復帰記念アルバムリリース発表!
 あの東方神起が2人揃って帰ってきた!
2日に渡り、韓国・日本・香港で記者会見を開き、再始動を宣言。
同時に海外アーティスト史上初の3度目全国5大ドームツアー開催や10月25日に復帰記念アルバムのリリースを発表。真摯に答えるユンホ、茶目っ気たっぷりに答えるチャンミン、相変わらずの仲の良さと東方神起ならではのパワーを感じさせる復帰会見となった。
その様子を一部レポート。
 会場に颯爽と入ってきた2人。開口一番、「お久しぶりです。1人でなく2人で挨拶できて嬉しいです」とユンホ。「社会人に戻って3日目。人の前に(出るのに)慣れてないので、今日よろしくお願いします」とチャンミン。せめて1日は休めるかと思ったけれど、1日も休めなかったと続け、取材陣の笑いを誘った。2年前と変わったところは?という質問に対し、チャンミンは「髪の毛がとにかく短くて自分自身が気まずい。シャッター音に慣れてなくてちょっと怖いくらいです(笑)」と言ったあと、「僕の周りに当たり前のようにいてくれる家族やスタッフやファンのみなさんの大切さ、その大切さの重さをわかるようになった」とも。一方ユンホは「東方神起のユノではなく人間ユノとして自分自身に向き合う時間が多かった。前は東方神起は気合を入れていきます!とはっきり言ったが、今は言葉より行動で見せられるアーティストになりたい。この後のライブでステージ上で僕たちの姿を見ていただけたら、わかると思います」と自信をのぞかせた。
日本のファンへのメッセージを聞かれると、「2年前と同じ場所でずっと待っていてくれて有難い。その2年が無駄だと後悔しないよう、全力で頑張る姿だけを見せます(チャンミン)」「今まで待ってくれた2年以上に特別の思い出、これが東方神起だ!というのを見せると思う。たくさん愛してくれてありがとう。スタートです(ユンホ)」。
今日の会見を真面目にやるのか、軽く笑いながらやるのか迷っていたというユンホ。でも東方神起は暖かい色を持っているからそれを見せるのが一番ではないかと思った、という通り、終始和やかで前向きさを感じさせる会見だった。
 夢や希望がちゃんと伝わるライブができたら嬉しいという5大ドームツアーは、11月11日の札幌ドームを皮切りに東京、福岡、大阪、名古屋の全国5か所14公演。
また復帰記念アルバム「FINE COLLECTION~Begin Again~」は、今までリリースされたシングル・アルバムから選ばれたファンとの思い出の曲40曲を収録し10月25日リリース。もっと上手に歌いたいと新たに再レコーディングした3曲もあるとのこと。これまで支えてきてくれたファンへの感謝と新しい東方神起の姿をいち早く届けたい気持ちがこめられているという。
2人のこれからの活動がますます楽しみだ。

What's New新着記事

Recommendおすすめ記事

FEATURE
ランキング