完全予約制の隠れ家で旬を味わう 盛岡「ななしの庵」

2017年9月12日
盛岡城跡公園内、桜山神社の参道の裏路地に今年6月にオープンしたばかり。岩手の食材を中心としたおまかせのコース料理とともに、ゆったりと美酒に向き合う時間が楽しめる新店 盛岡「ななしの庵」をご紹介。

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

カウンターの中で腕をふるう若き店主。知識豊富で女性人気が高いのも納得
ホヤ塩で炭火焼きした八幡平サーモンは、にんじんペーストを添えていただく
並ぶ椅子は「Holz」のもの。裏の窓の向こうには盛岡城のお壕(ほり)が見える
海のもの山のもの、塩味酸味。御膳(前菜)には色彩豊かな小鉢が5種、食前酒を添えて。料理はおまかせで、御膳+5品¥5,000、御膳+3品¥3,000、御膳+2品¥2,000(2部のみ) 
小さな間口にかかる上品な白い暖簾が目印
完全予約制、一枚板の立派なカウンターに6席だけという隠れ家的な庵室は、戦後の建物を改装したもの。土や木のぬくもりが感じられる店内で、岩手の食材を中心としたおまかせのコース料理とともに、ゆったりと美酒に向き合う時間が楽しめる。店主で調理人の石川優太さんは、岩手の酒「南部美人」のラベルデザインも手がけるほどの絵心の持ち主。岩手の気候風土や季節感を、器の中にも麗しく表現する。
岩手県盛岡市内丸5の6 ☎019・613・6777 18:00~21:00、21:30~23:00(2部制) 不定休

What's New新着記事

Recommendおすすめ記事

FEATURE
ランキング