まぶたがパッチリ開く!大人のアイケア体操 五選

2017年9月10日
年齢とともにまぶたがたるみ、スマホを見るときは伏し目……。ふと気がつくと、いつも半眼のどんより目で生活している私たち。引き締まった目もとと、キラキラと輝くようなまなざしをかなえるために、今どきアイケアを知って美しさを更新! 表情じわができても瞬時にリカバリーし、弾力目もとに整える最新のアイケアコスメを使い、資生堂の芝﨑理恵さんがとっておきのアイケア体操を伝授。

2.こう使えばアイケアはもっと効く!

目もとは0.6㎜とゆで卵の薄皮ほどの厚みしかないことから、優しく扱うことが大事だと芝﨑さん。「アイケアコスメを塗るときは、ゆっくり、ていねいに。目もとのエクササイズも取り入れれば、いっそう目もとのしなやかさが増し、アイラインが引きやすくなるなど、変化を感じられるでしょう」
アイケアコスメは眼窩(目まわりの骨に囲まれた部分)全体に。反対側の手でこめかみを押さえ、皮膚が動かないようになじませる。

What's New新着記事

  • こんなところにピンクくらいが"ちょうどいい"フェミニン 五選

    洋服など、大きな面積だと甘さが過剰になりかねないピンク。上手に取り入れるコツは「小物でさりげなく控えめに」がちょうどいい。ベーシックカラーと相性のいい色みをチョイスして大人ももっと日常的にかわいげピンクを楽しみたい。

    eclat五選

    2018年6月17日

  • アラフィーの髪質問題を解決!梅雨どきヘア 五選

    ただでさえ、思いどおりにいかない大人の髪。高温多湿な梅雨〜夏は、その難度がピークに。ツヤがあって、まとまっていて、なによりおしゃれに見える……。「ペタンコ」「広がる」などの髪悩みを回避する、今の時期におすすめのスタイルを人気サロンが提案!

    eclat五選

    2018年6月17日

  • 大人の美革命を起こすベストメイクコスメ 五選

    美のプロたちが情報ネットワークを駆使し、使って、見て納得した今年上半期の秀作コスメを、ホットな美容ニュースとともにお届け。ベース、チーク、アイシャドウ、ネイルなど、ピンポイントでベストコスメを選出!

    eclat五選

    2018年6月17日

  • "ちょうどいい"ワンピースは色とシルエットが重要 五選

    一枚でコーディネートが完成するワンピースは、色とシルエットのバランスが重要。ぱっと目をひくきれい色ならシンプルなデザインを、ドラマチックな美しいシルエットならベーシックカラーを選ぶ。そのさじかげんが大人にちょうどいい女らしさを連れてきてくれる。

    eclat五選

    2018年6月13日

  • ワタナベマキさんに教わる、朝が楽しみになるトースト 五選

    いろいろなパンがある中で、最も自由度が高いのが食パン。エネルギーを注入したい朝食こそ、具をたっぷりのせ、一枚で完結するおしゃれで栄養満点のトーストを作ってみませんか?エクラでもおなじみ、人気料理研究家のワタナベマキさんのレシピをお届けします。

    eclat五選

    2018年6月13日

FEATURE
ランキング