誰よりも輝いて見える「ザ・同窓会メイク」のポイント 五選

同窓会という名の社交場では、"いきいきと幸せそう"こそ最高のほめ言葉! がんばりすぎの若見せメイクや、生活感丸出しの手抜きメイクで失敗しない、同窓会メイクのコツを、岡野瑞恵さんが伝授!
岡野瑞恵さん
ヘア&メイクアップアーティスト。数多くの女優やタレントを担当、大人の女性を輝かせるメイクが評判。石田ゆり子さんがモデルを務めるメイク本『大人のMake Book』(ワニブックス)は大人の女性のバイブルに。

3.アイメイクはふだんの6割。きわにこだわる意識を

誰よりも輝いて見える「ザ・同窓会メイク」のポイント 五選_3_1
ラインとマスカラをたっぷり、という定番メイクでなくても目ヂカラは出せると岡野さん。「まつ毛が密集しているかのようにきわをていねいに埋めていくと、ラインが目立たずやりすぎ感がないのに、くっきり印象的な目もとに」。眉を太らせたぶん、アイメイクは裏方に徹して。
誰よりも輝いて見える「ザ・同窓会メイク」のポイント 五選_3_2-1

1/2

誰よりも輝いて見える「ザ・同窓会メイク」のポイント 五選_3_2-2

2/2

アイホールにオレンジ系をぼかし、黒目と重なる上まつ毛のきわの間を、クッションアイライナーで点描のように埋めていく。極細のラインを上に重ね、マスカラで仕上げて完成。

(右から)しっとりと奥行き感のある仕上がりに。目もとを明るく彩るオレンジブラウン系。デザイニング カラーアイズ 02 ¥6,800/SUQQU 仕上げに使用した1.5㎜の極細ジェルアイライナー。ケイト アイフレームデザイナー BR-1¥1,200・点描のようにきわを埋めるクッションタイプ。同 アイシルエットマーカー BR-1 ¥1,000(編集部調べ)/カネボウ化粧品

What's New

Feature
Ranking