眉の増毛メイクは“緑ブラウン”がカギ! 「増毛メイクテク」

2018年5月10日
自然な眉の増毛は、毛のある部分とない部分をどうつなげるかが一番のポイント。自然にボリューム感をアップする眉を作る目からウロコのメイクテクを大公開。

眉とまつ毛の「増毛メイク」

【眉編】増毛は"緑ブラウン"パウダーがカギ

自然な眉の増毛は、毛のある部分とない部分をどうつなげるかが一番のポイント。カギは緑がかった濃いブラウンにあり!

増毛眉は3色セット以上のパウダーパレットを使う

「眉の生えている部分と、描き足す部分をいかに自然につなげるかが、増毛眉メイクの大きなポイントになります」と広瀬さん。そのつなぎの役目を果たすのが、実際の眉毛の色にかぎりなく近い色となるちょっと緑がかったダークブラウン。緑ブラウンがなければ黒に近いブラウンでもOK。さらに、眉の形のベースを描くちょっと淡めのブラウンと、ふわっと自然なうぶ毛を演出する淡色ベージュがあれば完璧。その3色セットのアイブロウパウダーパレットを用意すれば、増毛眉メイクが簡単に完成する。
緑がかったブラウンがセットに。ヴィセ リシェ カラーリング アイブロウパウダー BR-3 ¥1,200(編集部調べ)/コーセー

まずは理想眉のおさらい!

眉頭は小鼻の延長線上、眉頭から指1本分外側が眉中、目じりの白目の終わりの位置が眉山、口角と目じりを結んだ延長線と眉中の下側の位置を結んだ接点が眉じり。眉頭から眉山までは眉中の縦幅の太さでほぼ平行に描き、眉じりは髪の生えぎわのカーブに合わせてゆるやかにつなげると、理想の大人の太眉に。

What's New新着記事

FEATURE
ランキング