2018年上半期“NEWS”なベストコスメ 五選

「効果を待てない」人も満足のスキンケアから、メイクアップはもちろんニッチなアイテムまで。美のプロたちが情報ネットワークを駆使し、使って、見て納得した今年上半期の秀作コスメを、ホットな美容ニュースとともにお届け!
最新美容ニュースハンターの皆さま
美容ジャーナリスト 倉田真由美さん、美容ジャーナリスト 小田ユイコさん、美容家/美・ファイン研究所 小林ひろ美さん、ヘア&メイクアップアーティスト 千吉良恵子さん、美容ライター 中島 彩さん、美容エディター 巽 香さん、エクラ副編集長 O

4.メイク直ししながら防御力も更新できる、新世代UVが登場!

最高値の紫外線ブロック力や、大気汚染からも守るのはもはやあたりまえ。そこにどんな「付加価値」があるかが評価を分ける、今季のUVプロテクター。選ばれた3品は、どれもメイクを落とすことなく、むしろくずれを修復しながら塗り直しができるのが高ポイント!
2018年上半期“NEWS”なベストコスメ 五選_4_1

(右)ランコム UV エクスペール トーン アップ

「"美人UV"に偽りなし!ひと塗りで肌があかぬける」(巽)。いち早くロング UVAやブルーライト、大気汚染、酸化ストレスにも対応し、支持されてきた都市型UVに、今年は肌のトーンアップ効果をプラス。「半顔に塗ってみたら、もう半顔と別人かと思うほど肌が明るく」(中島)。「目のまわりのメイクくずれに、これをなじませるとくすみまでも解消」(小田)。SPF50+・PA++++ 30㎖ ¥5,800

(中)資生堂 クリアスティック UV プロテクター

「鉄壁の守りを固めながら無色透明で使い勝手抜群!」(倉田)。手を汚さずに直接塗れて、いつでもどこでも、メイクの上からでも使える透明スティックタイプ。首すじに塗っても服につく心配無用だし、汗に触れると防御膜が強くなる機能も搭載。「さらに気になる汗のニオイをいい匂いに変換してくれる、革命的なアイテム!」(小林)。SPF50+・PA++++ 15g ¥2,800/資生堂インターナショナル

(左)カネボウ化粧品 アリィー エクストラUV BBジェル

「肌トーンが整い、水にも汗にも強い。スポーツ好きは必携!」(小田)。服や手による「こすれ」で、UVがムラ落ちするのを防ぐ機能も。みずみずしいのにフィット感が高く、くずれにくい。「ナチュラルな仕上がりながら確実に肌トーンが明るくなり、塗り重ねてもきれいだから、スポーツしない人の日常使いにも」(小田)。保湿力があるのもうれしいところ。SPF50+・PA++++ 30g ¥1,600(編集部調べ)

What's New新着記事

FEATURE
ランキング