アラフィー女性のホンネ:「夫とふたりきり」の生活になったらしたいこと

ふと気がつけば街の樹々の葉も色づきはじめていて、季節はすっかり秋。夜が長くなると考えごとをする余裕もでてきたのでは? そこで、みなさんに聞いてみました。「夫のリタイア後、何をしたい?」
アラフィー女性のホンネ:「夫とふたりきり」の生活になったらしたいこと_1_1
 「『夫とふたりきり』になったらしたいこと」の第1位は、「海外旅行」。「世界一周クルーズ旅」を含めると、寄せられた回答の8割が「海外への旅」だった。

「夫は、豪華客船で地球一周したい! と言っているが、私はそれよりも飛行機のファーストクラスであちこち行けたらなあ」(KY・53歳)
「夢は、毎年海外へ。現実的には、3年に一度のペースで行けたら、と夫と話している」(NR・44歳)
「ハワイに別荘を持ち、日本と行き来したい。夢ですが……」(AS・49歳)。なかには「海外に住みたい」(YK・45歳)という人も。

2位以下は「ふたりで、キャンピングカーで行きたいところをいろいろ周りたい」(KS・53歳)
「国内を、ゆったり気ままな自由旅」(NM・52歳)などなど。
チームJマダムのみなさんは、毎日、忙しく過ごされているのだなあと、あらためて実感。

What's New新着記事

  • アラフィー女性のホンネ:穴があったら、入りたい!②

    「穴があったら、入りたい」第2弾は、思い出すだけで今でも顔が赤くなる、あるいは冷や汗タラリの失言&言い間違い。一度出た言葉は引っ込められないというけれど、大丈夫、年月がすべてを解決してくれているはず!

    Jマダム通信

    2019年5月11日

  • アラフィー女性のホンネ:穴があったら、入りたい!①

    40年、50年と生きていれば、赤面モノのミスの1つや2つ、あろうもの。でも、思い出すだけで、今でも穴があったら入りたい。そんなあなたのために、Jマダムたちの華々しい(!)エピソードをご紹介。読めば「私だけじゃない」と、心の傷がちょっぴり癒やされるかも。

    Jマダム通信

    2019年5月8日

  • アラフィー女性のホンネ:超ラッキー! だったこと

    新年度がスタートして、はや2週間。Jマダムのみなさんにとって、どんな1年になるだろう。期待半分、でも不安も半分というこの時期を乗り越えるためにも、”ラッキー探し”をしてもらうと……小さなことから大きなものまで、あるある! みんなでラッキーのおすそ分けをし合ったら幸せ感倍増、「ツイてないな」と感じている人にも幸運がめぐってくるかも!?

    Jマダム通信

    2019年4月13日

  • アラフィー女性のホンネ:「私って、持ってる!?」と感じた瞬間

    各地から桜の開花の便りも届きはじめて、いよいよ春到来! 暖かくなると気持ちも軽く、明るくなるような。ということで話題も明るく、「私って、持ってる!?」。たまたま、あるいは勘違いであったとしても、そんなこと感じる瞬間があるだけで心が弾み、前を向いて歩いていけそうな気がしない?

    Jマダム通信

    2019年3月23日

  • アラフィー女性のホンネ:アラフィーになって、新たにチャレンジしていること

    アラフォーから始めてよかったこと、始めておけばよかったことを振り返ってもらった今回のアンケート。さまざまな反省を踏まえ、あるいは気持ちも新たに、「アラフィーになってからチャレンジしていること」についても聞いてみた。

    Jマダム通信

    2019年3月9日

FEATURE
ランキング