今、あらためて自分の“好きを大切に。”最新「富岡スタイル」 五選

2018年12月6日
今回は50歳を目前に、自分の「好き」がつまった原点を追求。日常のカジュアルスタイルだけでなく、いつもより正装が必要なシーンでの着こなしも素敵! という噂を聞きつけて、富岡さんにドレスアップスタイルの提案をリクエスト。富岡さんの最新ヘアスタイルにも注目!

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

1.理想は“ノンシャラン”。ブルーデニムに無造作に、
ブラウスとネックレスを合わせて
「フランス語で"無頓着"を意味するノンシャラン。自由気ままだけれど軸がある、そんなスタイルを常に目標にしています。ラフなデニムにこそ、女らしいツヤブラウスやネックレスを無造作に」。

BLOUSE : Vince
DENIM : MOTHER
INITIAL NECKLACE : CÉLINE
EARRINGS/LONG NECKLACE/
SHORT NECKLACE : hum
RING (RIGHT(both)) : Hirotaka
RING (LEFT) : UNKNOWN
BAG : elleme
2.コートは、"いいもの"を着たい。マックスマーラの
エコファーは、まさに、"いいもの"
「基本的にカジュアルなアイテムが好きなので、コートは、コーディネートを格上げしてくれるものを選びたいと思っています。格式高いマックスマーラのコート、しかも、時代を映す鏡のようなアイテムであるエコファー。この一枚を見た瞬間に、ぐっときました。この日は、カーキのシンプルニット×グリーンのクロップトパンツから続く、ブラウン系へのグラデーションコーデをつくってみました」。すべて本人私物。

COAT : MaxMara
KNIT : SLOANE
PANTS : THE STORE by C'
EARRINGS : CÉLINE
RING (LEFT) : UNKNOWN
BAG : HERMÈS
SHOES : ZARA
3.ふだんも着られる黒のワンピースを、
ストッキングと羽根バッグでドレスアップ仕様に
「おしゃれ感ときちんと感を両立してくれる、チャコールグレーのストッキング。デニールは15〜20が最適です。ふだんも着られる黒ワンピースに羽根つきのバッグを持って、ドレスアップらしい雰囲気を演出します」。

ONE-PIECE : CINOH
EARRINGS : little DARLIN'
RING(LEFT) : HARRY WINSTON
RING(RIGHT) : TOMWOOD
BAG : MICHAEL KORS
STOCKINGS : Pierre Mantoux
SHOES : PELLICO
4.透け感ブラウスと網ストッキングで、
パンツスタイルの女らしさと正装感を上昇!
「スニーカーを合わせる予定で購入したタキシードパンツを、ドレスアップ用にアレンジしてみました。透け感が女らしい、でもセクシーすぎないドットブラウスを合わせて」。

BLOUSE : DES PRÉS
PANTS : Dior
EARRINGS : TIFFANY&Co.
RING : HARRY WINSTON
BRACELET/BAG : HERMÈS
STOCKINGS : Pierre Mantoux
SHOES : Sergio Rossi
5.エッジを効かせた"ソフトマッシュ"は、
自分の好きに正直になって生まれた最新スタイル
ファッション誌のカバーモデルとして、女性が思う“かわいい!”を探すのが私の仕事だと思っていますし、私自身、その“かわいい”を探す作業が、好奇心の源になるんです。実は、エクラのカバーモデルになってしばらく、“エクラらしさ”を定着させるために、ヘアスタイルを変えなかった時期があったんです。そのころは正直、つらかったですね。そのとき、確信したんです。“好奇心”や“変化”が、私の原動力だということを。今の髪型は、“ソフトマッシュ”。今までのどの髪型よりも、自分の好奇心に従って、かなりエッジを効かせています。変化を封印した時期を経て、ファッションと同じく、自分の“好き”に、正直になりたいと思ったんです。

ニット¥25,000/エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク(エーピー ストゥディオ) ピアス/本人私物(TIFFANY&Co.)

富岡佳子プライベート・スタイル 記事一覧

What's New新着記事

  • グレージュの名手が「グレージュ」を愛する理由 五選

    グレージュを使った素敵なコーディネートがエクラ誌面でも評判のスタイリスト・森慶子さんがこの冬提案するのは、グレージュを広い面積で大胆に取り入れた"メイン使い"。「さりげない存在感があり、おしゃれさを高める優秀さはとても重宝します」という森さんが、グレージュの魅力と注目アイテムをレコメンド。

    eclat五選

    2018年12月12日

  • 思いきり食べて盛り上がろう! サルボ恭子の「優雅な低糖質レシピ」 五選

    糖質を控えている人が多い昨今。実は糖質コントール中でも、食事を十分楽しめる! 糖質とは、炭水化物から食物繊維を除いたもの。タンパク質、脂質、食物繊維はOKなので、使える食材は意外に豊富。ローカーボ(低糖質)とはいえ、味も量もボリューム感があって、彩り豊かでおいしい! そんなおしゃれメニューを料理研究家・サルボ恭子さんに習った。

    eclat五選

    2018年12月12日

  • 50代のこれからはもっと美しく。肌運命が変わる最高の逸品 五選

    この秋冬にデビューした新製品の中から、課題が山積みのアラフィーの肌悩みを頼もしく解決する力と、未来の美しさを担うパワーに満ちあふれたスーパーアンチエイジングスキンケアのみを厳選してお届け。

    eclat五選

    2018年12月11日

  • 旬のフローリストがつくる、センスの良い手みやげブーケ 五選

    スイーツにお酒……と手みやげに頭を悩ますこの季節。今年は世界にひとつのブーケはいかが? エクラスタッフやおしゃれなかたたちが「ここぞ」というときに頼りにしているとっておきの人気フローリストをご紹介。予算は¥8,000。シャンパン1本分の予算で、こんなにドラマチックで素敵な手みやげに。

    eclat五選

    2018年12月9日

  • 冬の女子会の主役は「豪華お取り寄せ鍋」! 五選

    鯛、ふぐ、松阪牛……豪華食材の鍋があれば、温かな湯気とともに盛り上がること間違いなし! 名料亭や名宿なら味はお墨付き! その中から厳選してご紹介。

    eclat五選

    2018年12月7日

FEATURE
ランキング