冬の女子会の主役は「豪華お取り寄せ鍋」! 五選

2018年12月7日
鯛、ふぐ、松阪牛……豪華食材の鍋があれば、温かな湯気とともに盛り上がること間違いなし! 名料亭や名宿なら味はお墨付き! その中から厳選してご紹介。

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

1.美濃吉本店 竹茂楼 (京都)
特選 鯛かぶら
この時期、身が締まりうま味を増した明石の鯛とほの甘く軟らかな聖護院かぶらの取り合わせ。大ぶりに切られて味のしみたかぶらとだし汁は、京都の名料亭ならではの雅味。鍋にだし汁をはり、鯛とかぶらを入れてあつあつになったら、京水菜を加え、柚子皮をたっぷりのせてどうぞ。冬の京都の美味が詰まったセット。

2〜3人前
¥10,500(税込) ☎︎075・771・4185 http://www.takeshigero-otoriyose.com
2.松阪肉元祖 和田金 (三重)
すき焼き用上肉
明治初期創業の松阪牛の老舗。看板料理のすき焼きは肉好き垂涎の美味。広大な自社牧場で松阪牛を丹念に育て、質の高い牛肉を常に提供している。すき焼き用の肉はやや厚めにスライスするのが和田金流。力強くキレのよいうま味を存分に感じられ、舌の上でとろけるよう。「焼きかげんはさっと」がおいしくいただくコツ。

600g¥12,200 ☎︎0598・21・3291 https://www.wadakin-bestbeef.jp
3.大正屋 (佐賀)
とろける湯どうふ
佐賀・嬉野温泉の温泉水で湯豆腐をすると、とろけるような豆腐ができあがる。ご当地だけで楽しめるものだった名物を老舗旅館『大正屋』が持ち帰り用に開発したのが、低農薬の大豆「ふくゆたか」と本にがりで作った豆腐と調理水、豆乳、ごましょうゆ入りのセット。とろ〜りとろけるクリーミーな湯豆腐はほかでは味わえない。

3丁入り¥2,700(税込) ◾️0120・102890 http://yudoufu.jp
4.ホテルアナガ (兵庫)
淡路島3年とらふぐ「ふく鍋セット」
鳴門海峡からほど近い福良港の沖合で、一般的には2年で出荷されるところ、3年間ていねいに育てられた「淡路島3年とらふぐ」。海峡から届く新鮮な潮流の中で育てるため、身がよく締まり、天然ものと変わらないぷりぷりとした歯応えが生まれる。コラーゲンたっぷりのふぐ皮、野菜類、特製ぽん酢、昆布、焼きひれつき。

2人前¥16,000(税込) ☎︎0799・39・1111 http://www.hotelanaga.com
5.下鴨茶寮 (京都)
合鴨と葱の出汁しゃぶ
安政3年創業の京料理の老舗。お取り寄せの人気定番がこちらの鍋。国産合鴨肉を料亭仕込みのだしで。野菜は九条ねぎと白ねぎを。細く細く切られ、シャキシャキとした食感が楽しめる。締めは特製そば。もちもちとした細麵に鴨のうま味が溶け込んだだしがからんで絶妙な味わいに。

3人前¥8,640(税込) ※12/23~1/11はお届け不可 問☎075・692・2003 https://www.shimogamosaryo.co.jp/shop/

テーマのあるおもてなし 記事一覧

What's New新着記事

  • グレージュの名手が「グレージュ」を愛する理由 五選

    グレージュを使った素敵なコーディネートがエクラ誌面でも評判のスタイリスト・森慶子さんがこの冬提案するのは、グレージュを広い面積で大胆に取り入れた"メイン使い"。「さりげない存在感があり、おしゃれさを高める優秀さはとても重宝します」という森さんが、グレージュの魅力と注目アイテムをレコメンド。

    eclat五選

    2018年12月12日

  • 思いきり食べて盛り上がろう! サルボ恭子の「優雅な低糖質レシピ」 五選

    糖質を控えている人が多い昨今。実は糖質コントール中でも、食事を十分楽しめる! 糖質とは、炭水化物から食物繊維を除いたもの。タンパク質、脂質、食物繊維はOKなので、使える食材は意外に豊富。ローカーボ(低糖質)とはいえ、味も量もボリューム感があって、彩り豊かでおいしい! そんなおしゃれメニューを料理研究家・サルボ恭子さんに習った。

    eclat五選

    2018年12月12日

  • 50代のこれからはもっと美しく。肌運命が変わる最高の逸品 五選

    この秋冬にデビューした新製品の中から、課題が山積みのアラフィーの肌悩みを頼もしく解決する力と、未来の美しさを担うパワーに満ちあふれたスーパーアンチエイジングスキンケアのみを厳選してお届け。

    eclat五選

    2018年12月11日

  • 旬のフローリストがつくる、センスの良い手みやげブーケ 五選

    スイーツにお酒……と手みやげに頭を悩ますこの季節。今年は世界にひとつのブーケはいかが? エクラスタッフやおしゃれなかたたちが「ここぞ」というときに頼りにしているとっておきの人気フローリストをご紹介。予算は¥8,000。シャンパン1本分の予算で、こんなにドラマチックで素敵な手みやげに。

    eclat五選

    2018年12月9日

  • 今、あらためて自分の“好きを大切に。”最新「富岡スタイル」 五選

    今回は50歳を目前に、自分の「好き」がつまった原点を追求。日常のカジュアルスタイルだけでなく、いつもより正装が必要なシーンでの着こなしも素敵! という噂を聞きつけて、富岡さんにドレスアップスタイルの提案をリクエスト。富岡さんの最新ヘアスタイルにも注目!

    eclat五選

    2018年12月6日

FEATURE
ランキング