ラクレットチーズで! カリフラワーのチーズ蒸し鍋【絶品鍋レシピ28days】

甘味たっぷりのカリフラワーにとろけるチーズがたまらない“カリフラワーのチーズ蒸し鍋”のレシピを料理家の冷水さんがご提案。あつあつの瞬間を逃さず味わって!

“香り豊かな、和み鍋”

香草やスパイス、和の薬味使いに、目からウロコのアイデアが満載。「シンプルな鍋も、スパイシーな辛味やさわやかな香りなどで目新しい味わいに。最後のスープまでおいしくいただけることを心がけています」(冷水さん)。冷水さんのセルフスタイリングでご紹介。

カリフラワーのチーズ蒸し鍋

ふたを開けた瞬間、わあっと歓声が上がる。甘味たっぷりのカリフラワーにとろけるチーズ。あつあつの瞬間を逃さず味わいたい。
ラクレットチーズで! カリフラワーのチーズ蒸し鍋【絶品鍋レシピ28days】_1_1
材料(2~3人分)
カリフラワー............................................1個
水..........................................................200㎖
オリーブオイル.........................................大さじ1
ラクレット(またはグリュイエール、エメンタール、
ピザ用チーズなど)...................................80g
作り方

1.カリフラワーを丸ごと鍋に入れ、分量の水を注いでオリーブオイルを回しかける。ふたをして弱火にかけ、沸騰してから30分ほど、カリフラワーが十分に軟らかくなるまで蒸し煮にする。竹串を刺してみて、抵抗なくすっと通ればOK。

2.ラクレットを細かく切ってカリフラワーの上にのせ、再びふたをして火を消し、5分ほど蒸らす。チーズが溶けたらできあがり。スプーンなどで切り分けていただく。

ラクレットチーズで! カリフラワーのチーズ蒸し鍋【絶品鍋レシピ28days】_1_2
鍋奉行ポイント
少ない水とオリーブオイルで、カリフラワーを丸ごと蒸し煮にするのがポイント。軟らかめに火を通すと甘味が引き出される。鍋はフタがぴったり閉まる土鍋か厚手の鍋で。
教えてくれたのは……
料理家 冷水希三子さん
雑誌、書籍、広告などで活躍する料理家。京町家ホテルの朝食のプロデュースなども。センスのいいスタイリングも人気。http://kimiko-hiyamizu.com/

What's New新着記事

FEATURE
ランキング