山の湧き水と素材を生かす吉野唯一のそば 矢的庵(やまとあん)

2016年12月5日
錦織りなす紅葉に染まり、魅力を深める吉野。秋の吉野ならではの美味をはじめ、荘厳な秋に出会える史跡や名店をご紹介。
吉野に生まれ育ち、その後、大阪に働きに出て水の違いに衝撃を受けたという大矢貴司さん。故郷に戻ってからは、ごく普通に飲んでいた湧き水を生かさんとそば屋を始めることを考え、長野県戸隠のそば店で5年半修業。吉野建ての古民家を借り受け、地元の食材も味わってもらうために吉野の食材でつくる季節そばや地酒も出すように。冬は天然猪肉とねぎがたっぷり入るざるぼたん(¥1,700)が楽しめる。
奈良県吉野郡吉野町吉野山2296下
☎090・2478・5834 
11:00~17:00(夜は要予約)
不定休(観桜期は無休) 
カード不可
ざる¥1,000、かけ¥900、田舎ざるそば¥1,200(税込)

What's New新着記事

FEATURE
ランキング