宿のグレード重視のJマダムの旅。宿泊代は、おひとり○○円が相場?!

Jマダムたちのトラベル事情第2弾。国内旅行はたまの休息日であり、自分へのご褒美。だから宿にはこだわりたいし、気の置けない同行者と往復の旅路も満喫したい! Jマダムの旅スタイルを追った。
宿のグレード重視のJマダムの旅。宿泊代は、おひとり○○円が相場?!_1_1
ホテルや旅館にこだわるのがJマダムたちの旅スタイル。ではいったい、どのくらいのグレードの宿を選んでいるのか気になるところ。下のアンケート結果は、“何泊するかに関係なく、1回の国内旅行にかけるひとりあたりの宿泊費”を聞いたもの。2~5万円の層が65%で圧倒的多数、5万円以上という人も3割いた。これはつまり、最低でも1泊につきひとり2万円以上の宿をセレクトしているということに。
宿のグレード重視のJマダムの旅。宿泊代は、おひとり○○円が相場?!_1_2
宿選びや宿泊費に対する思いを聞いてみよう。「北海道や沖縄のリゾートホテルが好き。宿泊費は時期によってかなり違うので2~10万円と開きがあります」(No.17 上井結城さん フィッティングモデル・47歳)「年に1回の旅行でエステやスパを堪能したいので、5~10万円の少々お高めのホテルをチョイス。1年がんばった自分へのご褒美です」(No.29 垣花和美さん 主婦・46歳)「食事にこだわりのある宿を選ぶと、どうしても2~5万円くらいはしますね」(No.50 菅井かおるさん ブロガー・50歳)。たまの休息日、思い思いの好みや目的に応じた宿選びを楽しんでいるようだ。
宿のグレード重視のJマダムの旅。宿泊代は、おひとり○○円が相場?!_1_3
行き帰りの旅路も旅行の楽しみのひとつ。主な交通手段を聞いたところ、自家用車が34%で1位、2位は飛行機の26%、そして新幹線の23%が続く。また、主な同行者は“夫やパートナーとふたりで”、“子どもと家族で”、“両親や叔母、姉妹など肉親と”が、それぞれ25%前後で拮抗。“女友達と”という人も18%いた。Jマダムたちの旅スタイルは、ひとつのワクには収まり切れない広がりを見せている。

What's New新着記事

  • アラフィー女性のホンネ:穴があったら、入りたい!②

    「穴があったら、入りたい」第2弾は、思い出すだけで今でも顔が赤くなる、あるいは冷や汗タラリの失言&言い間違い。一度出た言葉は引っ込められないというけれど、大丈夫、年月がすべてを解決してくれているはず!

    Jマダム通信

    2019年5月11日

  • アラフィー女性のホンネ:穴があったら、入りたい!①

    40年、50年と生きていれば、赤面モノのミスの1つや2つ、あろうもの。でも、思い出すだけで、今でも穴があったら入りたい。そんなあなたのために、Jマダムたちの華々しい(!)エピソードをご紹介。読めば「私だけじゃない」と、心の傷がちょっぴり癒やされるかも。

    Jマダム通信

    2019年5月8日

  • アラフィー女性のホンネ:超ラッキー! だったこと

    新年度がスタートして、はや2週間。Jマダムのみなさんにとって、どんな1年になるだろう。期待半分、でも不安も半分というこの時期を乗り越えるためにも、”ラッキー探し”をしてもらうと……小さなことから大きなものまで、あるある! みんなでラッキーのおすそ分けをし合ったら幸せ感倍増、「ツイてないな」と感じている人にも幸運がめぐってくるかも!?

    Jマダム通信

    2019年4月13日

  • アラフィー女性のホンネ:「私って、持ってる!?」と感じた瞬間

    各地から桜の開花の便りも届きはじめて、いよいよ春到来! 暖かくなると気持ちも軽く、明るくなるような。ということで話題も明るく、「私って、持ってる!?」。たまたま、あるいは勘違いであったとしても、そんなこと感じる瞬間があるだけで心が弾み、前を向いて歩いていけそうな気がしない?

    Jマダム通信

    2019年3月23日

  • アラフィー女性のホンネ:アラフィーになって、新たにチャレンジしていること

    アラフォーから始めてよかったこと、始めておけばよかったことを振り返ってもらった今回のアンケート。さまざまな反省を踏まえ、あるいは気持ちも新たに、「アラフィーになってからチャレンジしていること」についても聞いてみた。

    Jマダム通信

    2019年3月9日

FEATURE
ランキング