嫁と姑のうらやましい関係も!“私たち、うまくいっています”エピソード3【嫁姑問題のお悩みをプロが解決!】

姑との関係に悩む女性が多いものの、中には「実母よりも仲よし」「本当は親子のような関係」という声も! そんな嫁姑の仲よしエピソードをご紹介します。
こんなにうらやましい関係も!

私たち、うまくいっています!

姑との関係に悩んでいる人のほうが多いものの、回答者の中には「実母よりも仲よし」「本当の親子のような関係」という人も。仲よし嫁姑に共通するキーワードは、姑への「尊敬」と「感謝」!?

嫁と姑のうらやましい関係も!“私たち、うまくいっています”エピソード3【嫁姑問題のお悩みをプロが解決!】_1_1

自立していて、賢く、優しい姑を女性として尊敬しています

新婚当初から、実の娘のようにかわいがってもらっています。10年前に義父が亡くなってからは、旅行や外食はいつも姑を誘っていますし、子供の行事にも参加してもらっていて、“一緒にいるのがあたりまえ”の存在に。早い時期から2世帯住宅で暮らしていますが、ほどよい距離感を保てているのは、姑が、「私は私、あなたはあなた」と自制してくれる、賢く、すばらしい女性だからこそ。ひとりの女性として、尊敬し、感謝しています。姑からも、「あなたでなければ、こういう関係にはなれなかったかもしれない」と、いっていただき……。なんでも、初めて私に会ったとき、まるで10年も前から知っていたような気がしたのだとか。100歳を目ざして、これからますます健康で、人生を楽しんでほしいと心から願っています。(自営業・50歳・姑78歳)

いつも快くサポートしてくれ、感謝の気持ちしかありません

結婚前に実の母を亡くした私は、とてもよい姑に出会えたと思います。娘が小さいころは、私が残業や出張のときに預かってくれ、今も料理を差し入れしてくれるなど、いつも快くサポートしてくれています。結婚して23年たちますが、言い争いをしたこともありませんし、自分が我慢をしていると思ったこともありません。もしかすると、姑が、いいたいことがあってもいわずにいてくれているのかもしれないけれど(笑)。本当に感謝しています。(会社員・51歳・姑77歳)

姑は、夫を産み育ててくれた、私にとって大切な存在

3年前、夫50歳(子供あり)、私45歳(子供なし)のときに再婚しました。姑は近所でひとり暮らしなので、週2回以上は手料理持参で行き来し、夫も含め3人でスポーツジムに行ったり、地域のイベントに参加したりと、関係は良好。遠方から嫁いできた私を、いろいろ気遣ってくれたことも、とても心強かったです。姑は、夫を産み育ててくれた大事な存在。今の私にできることを、ひとつずつやっていくつもりです。(パート・48歳・姑77歳)

What's New新着記事

FEATURE
ランキング