Jマダムにとって一番価値があるもの。それは…。

2017年1月13日
お金の使い方でその人の価値観が見えてくる。そして、その価値観は年齢とともに変化するもの。Jマダムにとって今、お金をかける価値があると思えるものは何かを取材。そこで見えてきたのは、“自分への投資”だった。
「値段が高くてもかまわないから、より良質なものを手に入れたい」と、あなたが思うものは何? チームJマダムに複数回答で聞いたところ、結果は下のグラフのとおり。かなり幅広く回答が散らばったけれど、食材やワインなどの飲食物、下着やストールなどを含むファッションアイテム、旅費やホテルなどの旅行代がベスト3に。「その他」には、趣味に使う道具やペット用品、健康サプリなどがあがった。
「ではこれから、自分や家族にお金をかけるとしたら何に?」と、複数回答で問いかけたところ、35%ものJマダムが「自分自身のステップアップのために」と回答。その内容は、趣味の世界をもっと深めたい、資格取得のために勉強中、独立起業する予定、趣味を活かしてサロンを開きたいなど。前を見つめて人生を闊歩するアラフィフ女子たち。10年後のJマダムたちから目が離せない。
“これからのお金の使い方”2位以下には、「子どもの教育や援助」が18%、「旅行」が16%でベスト3にランクイン。また、「老後資金のための投資や住み替え」も関心が高いテーマのようだ。そのほか、美容医療や健康食品、友人や知人たちとの交友、両親への援助、別荘購入といった声も。

What's New新着記事

  • アラフィー女性のホンネ:「夫とふたりきり」の生活になったらしたいこと

    ふと気がつけば街の樹々の葉も色づきはじめていて、季節はすっかり秋。夜が長くなると考えごとをする余裕もでてきたのでは? そこで、みなさんに聞いてみました。「夫のリタイア後、何をしたい?」

    Jマダム通信

    2018年11月10日

  • アラフィー女性のホンネ:私を凍りつかせた一言

    ハロウィンが近づいてきて、街にはカボチャやおばけがいっぱい。さすがにもう、子どもたちのように怖がることはないけれど、大人の社会にはもっと背筋の凍るようなことが……。Jマダムたちの心を凍りつかせた一言について、聞いてみた。

    Jマダム通信

    2018年10月27日

  • アラフィー女性のホンネ:”困った敵”の対処法

    前回のアンケート「やめたら、ラクになったこと」では、「気の進まない付き合い」という回答が多く寄せられた。では、どうすれば気の進まない相手、困った敵との縁をうまく切ることができるのだろう。頭を悩ませる”困った敵”がいなくなる方法を、Jマダムたちの経験談から探ってみることにしよう。

    Jマダム通信

    2018年10月13日

  • アラフィー女性のホンネ:やめたら、ラクになったこと②

    「やめたらラクになったこと」に寄せられた回答から、いかに「思い込み」や周囲を気にしての「〜するもの」という常識が自身を縛っているか、ということが浮きぼりに。そしてその呪縛から解き放たれたときには、「心身ともに、この上なくラクになった」という声が多かった。この先の人生、より自分らしく生きていくためにも、手放せるものは手放したい……。そんなあなたに参考になりそうな、Jマダムの声をご紹介しよう。

    Jマダム通信

    2018年9月22日

  • アラフィー女性のホンネ:やめたら、ラクになったこと

    なんとなく惰性で続けてきたことや、よかれと思ってやっていることは、ないだろうか?実は、それが自分の心や体を縛っているのかも。「やめる」という選択をしてラクになった、チームJマダムのみなさんの声をご紹介しよう。

    Jマダム通信

    2018年9月8日

FEATURE
ランキング