<夫の“あるある態度”対処法⑤>私の夢を真剣に聞いてほしい【夫と100歳まで平和に暮らす方法】

夫の“あるある態度”への対処法を、夫婦問題カウンセラーの高草木さんがお教え! 「わたしの夢を真剣に聞いてほしい」という妻の悩みを改善する効果的な方法とは!?

>>まずはこちらの記事をチェック!

あなたの夫は何タイプ?タイプ別の特徴をご紹介

【CASE5】お互いを尊重できる関係になりたい!私の夢を真剣に聞いてほしい

私の夢を真剣に聞いてほしい

タイプ別対策は…

【A.上司タイプ】計画書をつくって夫の意見を仰ぐ

上司タイプの夫への対策

計画書チェックは上司タイプ夫の得意ワザのひとつ。どの程度収入が見込めるか、家事はどうするのか、家族にとって妻が働くメリットは?などをわかりやすく文書にして、淡々とプレゼンしよう。このとき、「あなたの意見を聞きたい」「教えてもらえる?」など夫を頼りにするフレーズを盛り込むと、「よし、俺に任せろ!」と協力的になってくれる。

【B.無関心タイプ】準備が終わった段階での事後説明でOK

無関心タイプの夫への対策

計画を一から説明しても面倒くさがって聞いてくれない、無関心タイプの夫には、ほぼ準備が終わった段階での事後報告で十分。「ちょっと聞いてくれる? 私、家でフラワーサロンをやることにしたの。もしかしたら協力してもらうことが増えるかもしれないけど、よろしくね」と宣言すればOK!

【C.お調子者タイプ】私が働くといいことがある!と盛り上げる

お調子者タイプの夫への対策

妻が働くと「自分にも何かいいことがありそう♡」と夢を感じさせるのが、Cタイプの夫にすすんで協力してもらうコツ。収入が増えるともっと旅行に行けるね、車を買い替えようか? でも、忙しくなるから家のことは手伝ってねーと、サポートの約束を取りつけて。多少話を盛って達成できなくても、夢見ること自体を楽しむタイプなので、問題ナシ!

What's New

Feature
Ranking