<冬こそチーズでおもてなし>カリフラワーとウォッシュのオーブン焼きのレシピ

おもてなし上手で知られる料理家の冷水希三子さん。メニューを考えるときは、まず旬の素材を使って季節感を出すことを心がけているそう。今回は、寒い時期に旬を迎える“カリフラワー”を使ったおもてなしレシピをご紹介します。
教えてくれたのは…
冷水希三子(ひやみず・きみこ)

冷水希三子(ひやみず・きみこ)

料理家。雑誌、webなどで活躍。Instagram(@kincocyan

カリフラワーとウォッシュのオーブン焼き

味も香りも濃厚なウォッシュチーズは、淡泊な味わいのカリフラワーと組み合わせてこんがり香ばしいひと皿に。タイムのさわやかな香りでチーズの風味も軽やかに。
<冬こそチーズでおもてなし>カリフラワーとウォッシュのオーブン焼きのレシピ_1_2

材料(作りやすい分量)

ウォッシュチーズ……200g

カリフラワー……1個

タイム……2~3本 

塩、オリーブオイル……各適量


作り方

1.カリフラワーは小房に分け、塩気を少し感じるくらいの熱湯に入れて3~4分ゆでる。

2.耐熱皿に1を入れ、ウォッシュチーズをちぎってのせる。タイムをのせ、オリーブオイルを回しかける。

3.200℃に予熱したオーブンに入れ、薄く焼き目がつくまで6~7分焼く。

What's New

Feature
Ranking