ハピプラ会員システム刷新に伴うお知らせ

春の京都を堪能!魅力あふれる新ホテル「パーク ハイアット 京都」

これから桜の見頃を迎える京都で春を満喫しませんか?旅はどんな宿を選ぶかも重要なポイント。今回は、京都東山の麓に位置する「パークハイアット京都」を紹介。数あるラグジュアリーホテルの中で最も京都の美しさを体感できる“ゲストハウス”。春になるとさらなる絶景に包まれる。旬のカクテルとともに、どうぞ。

最旬ホテルで、唯一無二の絶景を

パーク ハイアット 京都

京都の魅力とハイアットブランドのエレガンスを融合させた、今、京都で最も旬なラグジュアリーホテル。東山三十六峰を背にする高台に4つの低層棟が重なるように立ち、その間に配した庭と一体となり京の風情を漂わせる。


部屋に入った瞬間に目に飛び込んでくるのは、八坂の塔を中景にする京都市街。ぬくもりのあるタモ材と色みを極力抑えたインテリアの中でこの景趣に向き合え、心や体を休めることができる。さらなる絶景を求めるならば、ぜひバー「琥珀」へ。春にはオリジナルジンをベースにする桜色のカクテルが用意され、グラスを傾けながら見る夕景は圧巻。春の風趣に間近で触れたければ敷地内にある料亭「山荘 京大和」の庭もおすすめ。3月後半からさまざまな花木が一気に芽吹く。どこにも行かず、ここにいるだけで京の静寂、都の春を体感できそうだ。

東山のくつろぎのひとときを過ごせる、68㎡の「ビューデラックスツイン」

東山のくつろぎのひとときを過ごせる、68㎡の「ビューデラックスツイン」。インテリアデザインは世界的デザイナー、トニー・チーが担当。“京都の静謐”をコンセプトにラグジュアリーさが表現されている。

瓦屋根越しの八坂の塔を一望

「山荘 京大和」の茶室や庭、シグネチャーダイニング「八坂」からも瓦屋根越しの八坂の塔を一望。ホテル内をめぐりながら京都の四季を五感で体感できる。

静寂の空間

障子や屋根の庇(ひさし)、瓦屋根などの和建築の要素とモダンにして控えめなデザインの家具を調和させた静寂の空間。

さりげなく京都らしさやぬくもりを創出

自然の素材、職人が手がけた調度品をバスルームにも置き、さりげなく京都らしさやぬくもりを創出

絶景とともに非日常の時へといざなうバー「琥珀」

絶景とともに非日常の時へといざなうバー「琥珀」。

限定カクテル「春霞」

限定カクテル「春霞」¥2,000。京都産クラフトジン「季の実」とのコラボレーションで生まれたオリジナルジン「青龍」とハーブティーがベース。

ロビーラウンジ 「ザ リビングルーム」

二寧坂からエントランスを経てホテル内に入ると広がりを見せるロビーラウンジ「ザ リビングルーム」。

朝から晩まで食事やドリンクを提供

アートや本、暖炉を備えたゲストハウスのような空間の中、朝から晩まで食事やドリンクを提供。

創業143年の「大和屋」 が昭和24年にこの地に開業した料亭「山荘 京大和」

創業143年の「大和屋」が昭和24年にこの地に開業した料亭「山荘 京大和」。幕末の志士の活躍の舞台となった「翠紅館」や茶室、庭園からなる。

【DATA】

京都市東山区高台寺桝屋町360 

☎075・531・1234 

全70室(うちスイート9室) ¥110,000前後~(1室2名利用の1泊1室料金、朝食つき) http://www.parkhyattkyoto.jp/

バー「琥珀」は宿泊者およびシグネチャーレストラン「八坂」の利用客のみ入店可能。

What's New

Feature
Ranking