お菓子王国・新潟県発、全国行き。

お菓子王国・新潟県発、全国行き。_1_1-1

1/4

お菓子王国・新潟県発、全国行き。_1_1-2

2/4

お菓子王国・新潟県発、全国行き。_1_1-3

3/4

お菓子王国・新潟県発、全国行き。_1_1-4

4/4





ではみなさんは、「これは甘いのかしょっぱいのか」とついつい食べ続けてしまったり、"塀"の向こうで一番人気のお菓子(参:花輪和一『刑務所の中』)と言われたりする、この二大新潟銘菓の共通点が何だかご承知ですか。

唐突な質問は『銀河鉄道の夜』の書き出しを下敷きにしました。質問のヒントは、写真の中で下敷きに使っております。

パッケージ裏を見ればわかることではありますが、ハッピーターン、アルフォートとも、500km以上の陸上貨物輸送において鉄道利用率が高い、"エコレールマーク"つきのお菓子です。特にハッピーターンはまさかの70%超え。ついつい後引くパウダーの魔力が一気に解けたのは、その数値の高さに驚いた瞬間くらいです。

さて、ダイヤ改正を経て、今年も『貨物時刻表』が発売になりました。私たちが暮らすためのいろいろを日々運んでくれている物流網。その一翼はどんなふうになっているのだろうと、おこもり時の読書に一冊、いかがでしょうか。外出自粛の折、購入はSHOSEN ONLINE SHOPが簡便でおすすめ。

1枚目の写真でお菓子の下に敷いたのは、付録のひとつのダイヤグラムです。もうひとつ、伝統の貼り込み付録として「卓上カレンダー」があったのですが、今年は窓付きの栞3点(その1つが写真4枚目)に替わりました。熱烈なファンの間には、さぞや大きな衝撃が走ったこととお察しします。ペーペーの私などは、「旅客列車の時刻表でも使えて便利!」と喜んでしまいましたけど…。

先の買い占め騒動からひと月経ち、身近なお店でもティッシュペーパーやトイレットペーパーを見かけるようになりました。困難な中でも物流が維持されているのは、本当にありがたいことです。
(編集B)

What's New

Feature
Ranking