個性が最も色濃く現れる「わが家の壁面インテリア」6アイデア【Jマダム通信】

壁はまるで一枚の真っ白なキャンバス。インテリア好きなJマダムが、個性あふれるセンスで壁を彩るアイデアを披露する。
わが家の壁面インテリア
【“チームJマダム”がお届け!】
全国から集まった精鋭100名のアラフィー女子“チームJマダム”が、エクラの誌面づくりを応援。高感度なアンテナを張りめぐらせ日々の暮らしのトレンドを発信。

 「植物×小鳥のステッカーでアトリエが心地いい空間に」

 廣川朋子さん(No.78 フラワーデザイナー・50歳)

「植物×小鳥のステッカーでアトリエが心地いい空間に」

珪藻土の白壁が少し寂しく感じて、以前カフェで見かけたウォールステッカーをはってみました。そばにドウダンツツジを置くと、ちょうど梢で小鳥がたわむれる絵のように。居心地のいい空間に変わり、お客さまや家族にも大好評です。

 

「リビングに特注の大きな鏡。外の風景が写って絵画のよう!」

 S・Fさん(No.86 会社員・51歳)

「リビングに特注の大きな鏡。外の風景が写って絵画のよう!」

リビングの白い壁に、オーダーして作った大きな鏡を飾っています。鏡に映る外の風景が絵画のように見えるのをねらい、鏡の枠を額縁のようにデザインしました。ちょっと珍しいのか、お客さまは皆さん目にとめてほめてくださいます。

 

「アジアンリゾートを目ざして寝室にバリ島の細密画を」

 植木美奈子さん(No.64 英語講師・51歳)

「アジアンリゾートを目ざして寝室にバリ島の細密画を」

リゾートホテルのような非日常的な空間を求めて、寝室をバリ島風にしつらえています。壁に飾った細密画はバリ島で購入したお気に入り。その下にマレーシアで調達した椅子を置いています。夫もバリ島のホテルのような空間にご満悦です。

 

「マグネットの世界地図に外国の思い出をクリップ」

 木村志枝さん(No.30 会社員・44歳)

「マグネットの世界地図に外国の思い出をクリップ」

リビングの壁に金属板の世界地図を打ちつけ、ホームステイに来たかたがたの写真をはったり、行ってみたい国や都市の場所にマグネットを飾ったりしています。たった3人の小さな家族ですが、世界とつながっていると実感できます。

 

「長年かかってようやく見つけた!白いアートフレームをダイニングに」

 チャドウィック理江さん(No.43 ファッション・ライフスタイルコンサルタント・48歳)

「長年かかってようやく見つけた!白いアートフレームをダイニングに」

ダイニングのサイドボード上の壁に、香港アーティストのシンプルな白いアートを飾っています。ダイニングは「白に統一」と決めていて、そんな空間に合うアートを長年探していました。出会ったときはうれしくて即購入。とても気に入ってます。

 

「セルフペイントした壁に白い吊り戸棚で空間利用」

 中田涼子さん(No.22 花とお片付けのコーディネーター・46歳)

「セルフペイントした壁に白い吊り戸棚で空間利用」

マンションの白い壁を、イギリスのファロー&ボール社のペンキで自分で塗装しました。そこに白い吊り戸棚をつけたら壁のペールグリーンによく映えるので、収納だけでなくお花教室で使う花瓶などをディスプレイして楽しんでいます。

What's New

Feature
Ranking