ハピプラ会員システム刷新に伴うお知らせ

【夏のお取り寄せ2020】滋賀の和菓子店が作る「和と洋」を融合させた夏菓子

幸せなお茶時間を約束する、わざわざ取り寄せる価値のあるスペシャルな夏菓子。フードスタイリストの肱岡香子さんが最近ハマっているというスイーツについて聞いてみた。
教えてくれた人

●フードスタイリスト 肱岡香子さん

洗練されたセンスの持ち主。著書もあるほど、手みやげ上手。

「菓心おおすが」沙羅(滋賀)

菓心おおすが

スイーツ好きが高じて、手みやげの本も出している肱岡さん。最近ハマっているのが、滋賀県彦根市で60年以上の歴史をもつ和菓子店の「沙羅」。彦根の龍潭寺に咲く沙羅の花にちなんで名づけられたとか。独自の製法で作った黄身あんを、口溶けのよいホワイトチョコレートでコーティング。和洋の味わいが口の中でほどよく出会い、すーっと溶けていく。はかなく上品な味わいだ。「唯一無二の組み合わせ。冷やしてどうぞ」。15個入り ¥2,660(税込)

●滋賀県彦根市中央町4の39

TEL:0749・22・5722
http://kashin-ohsuga.com

What's New

Feature
Ranking